演出照明で面白い?〜Lighting Craftブログ〜

イベントなんかの演出照明プラン、レーザー演出、 常設照明システムのプログラム、 それらに関する機材の販売なんかやってます。

演出照明

橿原神宮 春の神武祭 2014

昨年に引き続き、呼んでいただいた橿原神宮の春の神武祭です。
kashihara14 1

昨年の記事はこれ。

まああんまり変わらないので、ざっと行きます。

機材ですが、大きくは変更していませんが、多少修正を。
ステージ斜め前、フロント辺りに位置するイントレ
kashihara14 3
ステージ狙い、お客さん狙いは変更無し、防滴のLEDパーです。
4色各5W12素子、結構明るいです。
kashihara14 9

周りの木なんかを照らしてる機材、昨年は少々明かりが弱かったので、
お客さんを狙う機材と同じLEDパーにしました。
かみしも、各3台ずつ。
これはかなり良い感じに、、。

kashihara14 5
風船ドームのクレイパーキーアルファは同じですが、
ステージ正面からのは無しにしました。
ですので、フロントイントレの2台で使用です。

kashihara14 4
SSのLEDパー
スタンドを減らそうと、1台をスピーカーイントレに仕込みましたが、
遠くなってしまい利きがイマイチだったので、
これを撮ったあとで、結局スタンドに変更しました。

kashihara14 6
絵馬あてのLED Barは変更無し。

そしてこちら、柱を染めるLEDパー、昨年はRGBタイプだったんですが、
kashihara14 7
今年は、RGBW、ホワイトの入ったタイプに変更。
淡い色なんかも出せるため、表現力が大幅アップ。
kashihara14 10
正直、映像がメインで照明はオマケな感じですが、
一番出番の多い柱ですので、かなり良い感じとなりました。

コントロールは、MA ON PCとCommand Wing
SMTPEをもらって、本番は勝手に再生です。
kashihara14 8
手動再生ではないので、かなり細かくキューを作るため、
プログラムには時間かかります。

MAも、めちゃくちゃ機能など多くて、
自分では、その10分の1も使ってないと思います。

こういうのは、どうすれば出来るんだろ?とか言う事柄もいくつかありまして、
このプログラム時も、絶対出来るはずだけどどうするのか?
わからないって事がありました。
結局そのときはわからなくて、遠回りなやり方で解決していました。

その後、代理店のタマテックさんの講習会で、個別に質問し解決しました。
やっぱ、このクラスのコントローラーは、わかってる人に聞かないとダメですね。
そのためには、やっぱ並行輸入モンは厳しいです。

kashihara14 2
kashihara14 11


こちら動画は、多分来場者の方の、、。
勝手に貼らせてもらいます。


少年ナイフCD 嵐のオーバードライブ が届きました

先日のPV撮影で、同時に撮影されていた画像が、
CDの裏ジャケットに使われていました。

送っていただいた CDが届きました。
こちら紙ジャケで、見開いたところです。
jake
左が裏になりますね。

PVは、こちら。



そしてですね、、、続きを読む

小型スペースにてファッションショー

大き目の教室のようなスペースで、ファッションショーです。
man16
man15
漫画の出演者をテーマにしたファッションショーでした。

ステージ奥パネル、中央に漫画のシーンが映し出され、
そのシーンに合わせた衣装でモデルが登場するという感じです。

man17



機材は、
man2
フロント、スタンドにホワイト専用LEDを2台、

man4
バックにLEDパー、8台
man9


man3
man12
man10
防滴用のハイパワーLEDパーを、メインステージ、花道狙い
パネルに色付けするように計14台。

あと画像はありませんが、パネルが開いたとき用の奥SS
LEDパーで4台です。

LEDランプのムービングヘッドMX-3000を4台。


コントロールは
man1
MA ON PCとコマンドウイングです。
man6
今回は、2画面ですね。

man5
DMXワイヤレスも使用しています。


man14
man18
man19

そういえば、この防滴LEDパー、何度か大雨の中使ったのですが、
パッキンの付け方が甘いのがあり、中に湿気が入り込んだりしてるようです。
非常に少量で、それで直接つぶれることは無さそうですが、
逆にパッキンのため湿気が逃げれなく、基盤がやられることがあるようです。
この日も、そのような原因と思われるNGがありました。

やっぱ中国のそこそこのメーカーのモノとは言え、
防滴はそんな100%大丈夫ってワケでもないようです。

みなさんも、ご注意を。

バンドのPVとCDの内ジャケット撮影、演出照明

バンドのPV、CDの内ジャケットの撮影にて、演出照明をやってきました。
sun1
会場はライブハウスですが、照明設備はそれほど無く、ほとんど持ち込みです。

機材は、バックにLEDパーを、奥に18台、真ん中の列に12台、
借り物も入れて計30台。
sun5

防滴のLEDパーをSSで6台。
sun4

LEDのバーが8本、ムービングライトMX-3000が4台、
sun3

2Wのフルカラーレーザーが2台です。
sun6

あと、スモークマシーンはAntari Z-1500

操作は、MA ON PC コマンドウイング
sun2


レーザーの操作は、ソデでFiesta!Netでやってます。
sun7


とにかく派手にって事でしたが、バックのLEDパー30台はメチャメチャ効いて、
あとLEDバーのチェイスも、アホほど派手で、派手すぎるの違うか?と思うほどです。

仕上がりはどうなるかわかりませんが、また正式に発表になったら、
こちらでも動画リンク貼らせていただきます。

4月にアルバムリリースってことですので、その頃でしょう。

御堂筋沿いでファッションショー

大阪御堂筋の沿いにあるビルの敷地部でファッションショーでした。
od1
仕込み中に通る人は、何があるの?って聞いてきます。
od2

od3
機材は、防滴のLEDパーを9台スタンド立て。
メチャ長いランウエイを狙います。

od4
防滴LEDバーを柱あてに4台。

od5
コントロールはSUNLITE。

だったのですが、
夕方になって明かりをつけると、スタンド立てがお客さんの目線を射すと。

急遽、一部を除くLEDパーを転がしに変更。
od6

od7

od8

od9
当りも、どっちか言うとだいぶん下目に、
ライトの芯はランウエイを狙う感じで。

od11
この画像だけ、本番中の様子です。
オペ席は柱に隠れているため、
モデルさんが目の前に来るまで、まったく見えないのです。

od10
が、モデルが歩いてくるのに合わせて明かりが点くように、
という指示ですので、見えないと困ります、、。

それで、フェイスタイムとか言うのを仕込んでもらって、
モニターしながらやってます。
od12
へー、そんなんできるんや〜思いますが、
スマホを駆使しての映像送信ですので、バッテリーの持ちが難しいですわな。

まあ、1本20分の2回だけでしたので、なんとか充電しながら行けました。

ダンススクール動画

先日のダンススクールイベントのゲストショーの動画がアップされてました。



リハーサルも無く、事前に音源ももらって無く、ぶっつけでやったにしては、
なかなかうまいこと行ってると思いません??
最後のカットアウト以外は、、。

ダンススクールイベントで照明演出

ダンススクールのイベントで、照明演出してきました。
U1
こちらは、オープニングの様子。

オープニングは、ちょっと決めたいって事でしたが、事前に音資料などは来ず、
音聞かせてもらったのは、開場15分前でした。

まあとりあえず、レーザー&ライトショーって感じで。


U4
U2

機材の方、ほとんど持ち込みで
ムービングライトClay Paky Alpha Spot 4台
LEDパー18台
LEDムービング9台
LED Bar8本

U8
U5

あとは、おまけでDMXグリーンレーザー400mwを2台とヘイズマシーン。

U6
U7

ホール機材は、地明かり、ナナメ、フロントなどの他、
SSでパーナローを12台だけです。
ピンスポットも無しです。

U16
U9
U10
ブース内の写真はありませんが、
持ち込み機材のコントロールは、SUNLITEです。
完璧な音資料があって、稽古など見行くのであれば、
spark4D又はMA on PCでプログラムしていくのですが、
曲をyoutubeのURLで教えてくれて、参考程度にってことでしたので、
ヤッツケでええわ思いまして、SUNLITEとライトコマンダー、
そして鍵盤に多くのカラーパターンなどをアサインして対応。

U11
U12

で、大正解でした。
聞いてた音とは全然違う雰囲気で、プログラムしてたほうがやりにくかったでしょう。

U13
U14
U15

ライトコマンダーには、各機材のディマーをアサインしてる他、
Alpha Spot のGOBO、プリズムローテートのスピード、
フォーカス、ズームなどもアサイン。
Alphaは、メチャズーム効きますので、
シーンによってマニュアルでズームを変えれたのはなかなか面白かったです。

U22

U17

U18

打ち合わせでは、とにかく派手に派手にって事でしたが、
細かい明かりの具合はともかく、とりあえず派手にだけは出来たと思います。

U19
U20
U21

U3

本番終了後は、喜んでいただいてたようですので、良かったです。
またお願いします。

学園祭2本

学園祭、2本行って来ました。
また、同じ日に同じく学園祭でレーザーショー入ってましたが、
これは、プログラムだけやって、機材等を出し、
スタッフ、オペレート等は外注で実施しております。
ですので、画像は無し。


うちで行った学校、とりあえず、こちら
sou
機材は、防滴LEDパー18台とフロントにパーナロー14台、
あとスモークマシーンです、、。

sou1
だったのですが、防滴パーの1台が故障、SS奥分のLEDパーを1台カットです。
まあ、全体的にはSS3台で効いてましたので、OKでしょう。

sou5
ブース
SUNLITEとDMX IN用のサブ卓。

sou3
sou4
で、2日目は雨。
こちらの学校は、例年通り食堂でやってますライブハウスでもLEDパー20台持って行き
SUNLITEで操作しています。


続いて、こちらの学校。
sang4
機材は、上の学校と同じ防滴LEDパー。
故障のLEDは、基盤不良と判明、メーカーに急いで基盤送るよう言ったのですが、
この学校の仕込み日に運送会社に到着しており、仕込み終了後、夜の10時に取に行きました。
で、本番には間に合う感じで。
sang1
18台揃っております。

sang2
SSとスモークマシーン。

sang3
おまけのレーザー、400mwグリーンです。

ところが、今度はスモークマシーンが故障。
故障した日は、夕方4時ぐらいに本番終わりだったので、
その日に営業所用の800Wスモークを取りに行って、翌日使用。
800Wでも、結構行けました。

本番は3日間ですが、最終日だけLEDパネル登場。
sang5



この学校のイベントは間の時間が長く、待ち時間が多いので、
SUNLITEとは別のPCにて、レーザーソフトPangolin Beyondを研究。
新しい機能の一つが、割と使えるようになってきました。

で、パターンをたくさん作成しました。
こんな感じです。
beyondlc
結構良さそうじゃないですか??

その後も時間があったら、がんばって作っております。
もう少しで、計3ページ120キューとなります。
こちらのデーターは、当ショップにてBeyondをお買い上げの方に差し上げます。


Pangolin Beyond、ホント良いっすよ!!

野外で現場、晴天〜大雨〜台風

暑過ぎて、野外現場は仕事にならない8月が終わり、
9月の中旬ともなると、涼しくてさぞかし野外現場日和か、、
と思いきや、、

メチャメチャ暑かったです、、。

とある公園、ひたすら大きいエリアでの芝生スペースにステージ設置。
bp2

仕込み1日、本番2日です。
bp1
ステージ設営中の様子ですが、
バックの防滴LEDパーは、トラスを上げるときに設置させてもらったので、
すでに仕込まれています。

bp4
ブースは、こんな感じで
bp5
SUNLITE suite1で操作、、。
電源も少ないので、防滴LEDパー10台とフロントにパー5Nを4台だけなんで、、。
bp6
パー5Nは、平行ユニット。
1台1ch使いです、、電源の関係で、、。

bp8
bp7
イベントは、昼間〜夕方なので、照明の重要度低いんです、、。
しかし、ラジオの生中継入るので、音響さんはだいぶんバタバタしてました。

うちらは、結構ボーっとして、なんか遊びに来てるかの感覚でした、、。

bp9
本番1日目は快晴。
チョイ暑でしたが、まあ出かけるには良い感じの天気、
お客さんもいっぱいですね。


bp10
2日目は、雨、、ちゅうか台風来てますので、、。
まあ、風はまだ強くなかったので、なんとか進行。
しかし、雨は強くなっていきます。

bp11
しかし、何故かこの人が歌ってる間に雨はやんで来ました。

防滴LEDパーは、大雨中も使用しましたが、やっぱ全然大丈夫でした。
屋根かぶってる部分ですがギリギリのとこですし、
少々の風はあるので、振り込んで濡れていました。
普通のLEDパーは、基盤見えてますし、全然ダメでしょうが、、。
野外イベントは、防滴LEDパーに限りますな。

この日終了後、すぐバラシしましたが、バラシ中ずっと雨、
地面はぬかるみ、靴はぐちょんぐちょん、、、。

そして、この日の夜に台風来て、次の日は大阪は携帯電話の警報が鳴りまくり、
京都では、街が水に沈むほどの被害に、、。

本番中でなくてよかったです、、。

ホテルで現場

久々に、ホテルでの現場です。 se2
2月に、企業周年イベントでのレーザー演出以来のホテルですね。
今回も、企業の周年記念です。
50周年と言うことで、なかなかキリがいいですね。

久々にSpark 4D登場、の記事での現場です。se1
その時ご紹介したとおり、会場のシーリング、ネライなんかを利用、
フロアに仕込む、ジョーゼットあて、SSなんかをLEDライトを持ち込み演出です。
客電も含め、すべてSpark 4Dで操作です。

se3
バックのジョーゼット前に、LEDのパータイプ8台、
サーチって事で仕込みましたが、実際の明かりはLHQみたいになってました。

また、看板当てのつもりのLEDパーは、アッパーホリみたいになりましたが、
一番上の写真の通り、結果きれいでしたのでOKでしょう。

se4
スピーカーイントレの隠しになってるジョーゼットには、 裏からLED Barで演出。
ちょっと長さ足りませんでしたが、2本入れるとはみ出すし、、
まあこれもOKでしょう、、。

って感じでした。

久々にSpark 4D登場

久々に、Spark 4D登場です。
2月以来ですかね?
sp1
本番での使用は来週ですが、若干準備が必要ですので設定しています。

ホテルの宴会場に持込、会場の設備の客電、シーリング、ネライなどを使用します。
あらかじめDMXチャンネル表をもらい、パッチします。

また、ジョーゼットなどの演出にLED機具をもちこみます。
これらも、あらかじめパッチします。
sp2
機具は、LEDパーとBarタイプのモノ。
各1台ずつ出してきて、パッチの確認。

Spark 4Dも、今となっては結構古く、当時それほど3色ミックスの機具も多くなく、
FixtureでRGBミックスなんかの概念はありません。
特にRGBカラーチェンジのエフェクトなんかは、結構作りにくいです。

そのようなエフェクトは、もちろんMA ON PCとWINGでやるのが良いと思いますが、
WINGではフェーダーが少ないのです。

今回、客電なんかもいくつかに分けたほうが良い感じですし、Spark 4Dを使うことにしました。
たまに使わないと、内臓バッテリーも消耗するっぽいですし、、。

ブライダルで、レーザー&照明演出

結婚披露宴会場にて、レーザーと照明の演出。
07

演出は、入場の時のみです。

会場は、レストランなどと一緒になった披露宴会場。
ホテルの会場で言うと、ワンスパンぐらい。
広くは無いのですが、天井も低く、
レーザーとしてはやりにくい会場です。


最初の入場は、レーザー演出です。
01
機材はスタンドを立てて、こちらの超高性能フルカラーレーザーを使用しています。
02
レーザー台など置くスペースは、まったく無かったので、
こちをスタンドで立てて会場の隅に置くと、ジャマな感じにはなりませんでした。
大きさ、性能、パワーなどにおいておススメできる機種です。

ただ、購入すると金額はそこそこ行きますので、
代替品としてこちら超小型1500mw高性能RGBレーザーライトもおススメです。
超小型で設置場所を選びませんし、高性能です。


レーザービーム演出では、スモークマシーンは必須です。
800Wの結構小型なスモークマシーンを使用しました。
04

こちらの400W小型スモークマシーンは、さらに小型ですので、
スペースの無い会場には、おすすめです。

操作は、Fiesta!NET
とりあえず、ノートPCが置ければ使用できますので、こちらも狭いスペースでもOK。

03

05
06
07
08


お色直しのあとは、和装で入場です。
入場口のバックからライトが当ってシルエットにしたいということです。

010
入場口の後にLEDスポットを2発仕込み
011
スモークを出して、シルエットを作りました。


こちらは、会場側から見る事は出来ませんでしたので、
うまく行ってるのかどうか?全然わかりません。

操作はSUNLITEのスタンドアローンにて、あらかじめシーンを作り
当日は、スタンドアローンのBOXのみで再生しています。
こちらも、場所が無く、やることが決まっている時の照明演出操作におススメです。


本番後、満足いただいてたようですので、うまく行ってたのだと思います。


このような結婚披露宴、2次会などで照明演出ご希望の方は、
お問い合わせください!

橿原神宮 春の神武祭

130401 332
期間中に紹介させていただきました橿原神宮 春の神武祭の様子です。


130401 008
内容は、3Dマッピング、映像メインですので、ライティングは補助というか、
まあ、地味目で演出しております。

期間は6日間、準備の日3日間で、予備日あわせまして10日間の現場です。
野外ですので、雨対策もバッチリ要りますね。

それでは、使用機材の紹介を、


機材の方ですが、やはりLEDメインです。そして野外で長期間ですので、すべて防滴です。
s1

正面のイントレは、パーライト、
そしてドームの中にムービングライトClay Paky Alpha Spot HPEを2台です。

s3
s2
そして、サイドイントレ、というかフロントな感じなのですが、
ステージネライでLED(RGBWタイプ)を、上下各2台、客席当てで同じLEDを各3台、
その後の木を染めるためのLED(RGBタイプ)を各3台、
そしてドームの中にAlpha Spot を各1台です。

s8s9
ムービングドームは、久々の登場です。
Alpha Spot は結構サイズが大きいので、入るのか?と思いましたが、
ギリギリ入りました。
ヘッドを横に向けてPanを振ったときに、
あと何ミリ?レベルで、風船部分に当らなかったです。
ですので、本体はしっかり真ん中に置かないとダメでした。

s10
そして中には、ワイヤレスDMXの受信機を仕込んでいます。


s5
メインとなる部分。
アトラクションや式典のあるステージ部分は、SSでフロントと同じLED計4台、

s7
3Dマッピングの部分では、照明のメインにもなる柱あてでRGBタイプのLED計6台

s6
でかい絵馬を染めるのに、バータイプのLEDを5本。


s4
そしてこちらも久々登場、SKY ROSEです。

130401 011
SKY ROSE、こんな感じです。

a1
LEDで木を染めたところ。
a2
客席を染めたところ。
ホワイトのライトは、ムービングライト?
a3
客席染めはムービングライトと共に、映像のインターバル中、わりとメインっぽくなります。

s11
コントロールはMA ON PC、Command Wingで操作。
ショーの時は、映像さんから信号をいただき、同期となります。
o1
これは、アトラクションなんかの時に使うパターンのプログラム中の様子。
正面イントレのムービングは、屋根にネタ出せますねー。

s12
周辺の様子。
パーライトは、ライトピューターの卓でやってます。
アトラクや式典でしか使わないので、パッとつけられる方がいいか?と思いまして。
あと、スプリッターとDMXワイヤレス送信機です。

a8
鳥居染めなんかもありましたが、こちらはパーライトの機材貸しのみです。

a6
昼間は、こんな感じです。

130401 357
130401 153
a4


そして、最終日にはタケカワユキヒデさんのコンサートも。
その日は、天気予報通り雨でした。
a7
しかしコンサートの時間には、そこそこ雨もやみ、大勢の人にお越しいただきました。

その日のバラシ時には、雨は降ったりやんだり、、。

130401 105
130401 063
a5
まあ、そんなこんなで無事終了です。

キッズファッションショーでムービングライト

h1
キッズファッションショーでムービングライト演出でした。

機材は、Clay Paky Alpha Spot HPEを4台。
時間も無かったし、打ち合わせ無いしリハも良くわからん。

まあ、シビアにやるより楽でいいけど、、。

h2
コントロールはMA ON PC、
Command Wingで操作。

Command Wingは、フェーダー6本しか無いのですが、
3本のフェーダーに、Alpha のディマー、ストロボ、テケテケを入れて、
モニター画面には、スイッチをいっぱい作り、SUNLITEのように操作していました。
まあ、しかしこういう使い方はSUNLITEの方が、色やGOBOの絵が画面に出るのでいいですわな、、。


h3

今回は、写真が少ないので、これで、、。

橿原神宮 春の神武祭 3Dマッピング

橿原神宮の春の神武祭にて、 
3Dマッピング会場の演出照明を担当しております。


2

とりあえず、マッピングはこんな感じ。
3

今回は映像メインですので、上映中は、たまに柱染めたり、絵馬染めたりって感じで
照明は地味にやっています。

一応、ムービングライトも仕込んでおります。
インターバル中は、ちょこっと動かしています。
野外ですので、以前紹介しました雨よけドームの中に入れています。
興味のある方は、見に来てください。

1


3Dマッピングは、4月6日まで毎日上映しています。

6日は、7時よりタケカワユキヒデさんのライブ
無料で見れますので、お得です。


上映終了後、詳細レポートアップします。

照明設備、設置現場×2軒

先週は、照明設備関係の現場2軒に行って来ました。
たまにこの手の行くのですが、いつも画像を撮り忘れるのです。

1
まず1軒目。
こちらは6年ぐらい前からお付き合いさせてもらってますお店です。

基本、機材は自分たちで通販で購入、どこに取り付けたいというのもお店で決めています。
うちの方では、それを言われた位置に設置、電源を取り、信号を這わせて、アドレスを振って、
SUNLITEをプログラムと言う感じです。

最初はお店で自力で機材を設置、DMXも這わせています。
全部で20台以上の機器があったのですが、スプリッターも使っていなく
どこからどこへつながってるのかは、さっぱりわかりません。

その後、何回も機材を減らしたり増やしたり、移動したりするので、
さらにDMXラインが整理出来て無いのです。
そのため、よくDMXエラー起こしてます。

5
前回は、新規で中古のミニMACを設置、その時は、新たにスプリッター入れたのですが、
先日電話がかかってきて、以前からあるLEDが暴走するということ、、。
調べてみると、最初からあるラインのDMX信号が来ていないだけでした。
そのため、LEDは自動で動いているのです。
仮で、近くに来てるDMXからジャンプして取ると、すぐに直りました。

2
で今回、日を改め、新規で購入した機材を設置、
一部の機材は、吊り位置を移動、SUNLITEのプログラム換え、と言う作業内容でした。

3
こちらのお店は、店員さんが別の作業をしながSUNLITEを操作と言うことで、
MIDIキーボードにて、簡単にわかりやすく、すぐに再生できるようしています。


2軒目は、新規に作った小型のライブハウス。
こちらは、オーナーさんが趣味で自宅内に作っているのです。
4
機材の方は、LEDのミニパー12台とレーザーを1台。
あと400Wのスモークマシーンが1台。
操作はSUNLITEです。

操作されるのは、照明の知識は無く、おそらく楽器をされている方レベルの音響知識の方、
が、PA照明を兼用でされるようです。
また出演者は、高年齢系のJAZZ、又はカラオケが多いということ。

そんな場合用には、そのようなのにぴったりな明かりをプログラム。
PCのKeyで、いくつかの明かりをすぐに呼び出せるように作っています。
またオペレートに余裕のある時は、ご自分でマウスでクリックし、
比較的簡単に自分で新しいシーンを作れるようプログラム。

レーザーは、いくつかのパターンの他に、
DJは無いけど、トランス系のBGMがあるということで音調で動くパターンも作っておきました。



このように当店では、オペレーターの状況、
たとえば、照明知識が有るのか?無いのか?
専任でオペレートできるのか?兼用なのか?
また、全然違った作業も兼用されているのか?
はたまた、オペは無し、ほったらかしなのか?

また、お店の方向性、ジャンル、ご予算に合わせて、最適な機材プラン、
設置プラン、またオペレートのやりやすさを提案できますので、
店舗演出照明プランなど、ぜひご相談ください。

学祭

先日に引き続き、学祭でした。
今回は、仕込み日含め4日間
os0
ステージ、イントレなどこないだと同じ条件でしたので、
基本プランも、ほぼ同じです。

oss1
バックは、防滴LEDパーとITO
oss2
SSに防滴LEDパー、フロント、客当てにパーライト、

oss8
こちらSSと、ANTARIのスモークマシーン

oss5
あと、グリーンレーザーを2発。

oss3
ユニットは、6chしか使ってません。

oss6
レーザーの信号のみ、飛ばしてます。

oss7
操作はSUNLITE、この日にSUNLITEのバグ一個発見しました。

基本昼間が多いので、あんまり照明効きませんが、
os1
os2
夜になると、こんな感じでライブハウスっぽく。
os4

os5
レーザーも効きます。

あと、最終日のみ別業者さんでLEDパネル
os6

os3
最終日には、別の学祭でレーザーショーも入っていまして、
そちらの方、事前にプログラムを組んで、別オペレーターに任せて行ってもらいました。
そのレーザーショー、去年は、大雨の中でやったやつです。
今年は、どの学祭も、良い天気に恵まれ無事終了しました。

12月にも学祭でレーザーショー入っています。
晴れてほしいですなー。

学祭

学祭でした。
昨年と同じ学校、校内で2箇所です。
軽音なんかのライブハウスと野外ステージです。

こちらライブハウス
so3
so2
LEDパーが20台。コンセント2口でカラフルに演出出来ます。

操作はSUNLITE
so1
ディマーチャンネルのサブマスターにスキャンコマンダー。



こちら野外ステージです。
so4
昨年は、パーライト主体で行ってましたが、今年は防滴のLEDパー
so5
防滴のLEDパーを14台、パーライト14台、あとITO。

防滴のLEDパーはこちらso6
食堂で使ってるやつの3倍ぐらい明るく、結構使えます。
ちょっと重いのが難点ですが、仕込んでしまえば関係ないでしょう。

so8
RGBWのLEDパーは、やはり少ない台数でカラフルに演出でき、便利です。

こちらも操作はSUNLITEso7

中身は、学内の団体の発表会、キャラショーや音楽系のゲスト、
吉本お笑いと、定番の内容でした。

仕込み日入れて3日間でしたが、
この期間中に、クラブ+スポーツイベント??入ってまして、
うちは少人数でやってるのでバタバタでした。
まあ、無事うまいこと行けましたが。

クラブ+スポーツイベント??

クラブのような空間の中でスポーツすると言う、
まったく新しいイベントの照明演出を行いました。
rb1
こんな感じで、ブルーのLEDパーで染めたコートでフットサルしています。

最初はブラックライトで選手やボールを光らせたい、と言うことでしたが、
広いコートを染めるだけのブラックライトの手配が難しく、
LEDパーなら行けますよって事でやってみました。

蛍光色のビブスは、うまいこと光り、思っていた感じになったのではないでしょうか?

rb7
rb5
トーナメント戦で優勝も決める真面目な試合でした。

会場は、クラブ音楽も流れその中で試合、またショーケースなんかもありました。

rb6
機材は、LEDパーの他、LEDムービング、ムービングライト、
ピンスポット、ヘイズマシーンなんかも使用しております。

コートの四隅に、A2イントレを設営、それぞれ同じ台数の機材を設置、
コートを狙ってシューティングしています。
コートは、まんべんなく染まっていました。

rb2
ただ実はこの日、学園祭(1校で2現場)入っていまして、
少人数でまわしてる関係で、機材はなんとか搬入しましたが、
チーフには外部オペレーターを頼み、なんとか乗り切りました。
学園祭は、7時ごろ終わりましたので、急いで移動、本番中に会場入りできました。

こちらは、優勝チームとお客さんの記念撮影みたいな場面です。
rb4
なかなか面白いイベントでした。

プラネタリウムでの演劇で演出照明

ryu17
劇団流星群さんに呼んでいただきました。

劇団流星群さんは、変わったロケーションで演劇をするのを、
一つの売りにしているっぽいです。

前回は、昨年10月神社の境内で行いましたが、
言っても、四角いエリア内がメインですので、
四隅から明かりを照らせば、ほぼ全体が明るくなります。

しかし、今回はプラネタリウムで、正面にメインのステージを作っていますが、
すごい傾斜角度の付いた客席階段、上段部の前辺りの通路も使い、
演技をしたり、走り回ったりします。
ryu20
通常のホールであれば、客席の上にバトンが有り、
客席間の通路なども、あまり問題なく照射することが出来るのですが
プラネタリウムでは、もちろんバトンなどありません。

イントレなんかを立てられれば、高めの位置からでも
その辺りを照射出来たりするのですが、
プラネタリウムで星も見せると言うことで、
そういうのを立てると邪魔になりますし、スペースもありません。

とりあえず、こんな感じの仕込みです。
ryu8

ryu7
メインステージ前明かりは、演技のある通路にスタンドです。
しかしこれより後にもお客さんは座りますし、傾斜が大きいので
スタンドよりも高い位置にお客さんがいます。
ですので、ステージや星を見るには邪魔っぽです。

階段の演技は、このスタンドからミニパーで狙っています。
しかし、複数の人物がいる時は手前の人に明かりが当たり、
そこから下の人は、影になるのです。
通路明かりも同じでSS状態で仕込んでるので、
複数の人物がいる時は影になります。

バトンから照らせるとその辺は無いのですが、スタンドでは、かなり難しいです。
スタンドでも高い位置からうてば良さそうですが、高い位置からうつと
今度は、スタンドに近い位置には当らないのです。
またスタンドを高くするのは、やはり星を見るのに邪魔です。

ryu6

ryu5
客席中段外側に、スペースが有り、
そこにLEDムービングを置けました。

この位置のLEDムービングは、メインステージの前明かりには
ちょうどいい位置でした。
ryu10

ryu11

ryu12
このLEDムービングの真横や後にもお客さんがいます。
客席での演技や会場中を走り回るときなど、客席に振りますが、
多くのお客さんは、かなりまぶしいと思われます。

ステージサイドには、LEDパー、スポットタイプのムービングライト、DMXレーザーなど、
ryu1
ryu2


ムービングライトはネタ系で使用が多かったですが、
プラネタリウムですので、結構どこにでもネタは出し放題。
ryu15

ryu16


ユニット、電源周り
ryu3


卓はSPARK4D
ryu9
シーンに合わせてキューを入れていきますが、100キュー以上でした。
うちで通常芝居のキューを入れるときは40キューぐらいですので、
倍以上の数でした。

広い会場では、DMXワイヤレス絶対要ります。
ryu4
ユニット系で一系統、ムービング系で一系統使っています。
ryu14
LEDムービングの所も、上下(カミシモ)それぞれ受信機1台ずつ使っています。

画像はありませんが、ステージ裏にスモークマシーンを仕込んでいます。

とにかく、メインステージだけだと、何て事はないのですが、
階段と通路も使いまくっていました。
要は客席も含めて会場全体使ってやる演劇です。

演劇の明かり作りには、恐ろしく難しい環境です。
ryu19
まあ派手にお願いしますって事でしたので、こんな感じで良かったんでしょうか?
ryu18


ryu21




照明機材レンタルや現場依頼につきましては
こちら
をご覧下さい。

格闘技で照明演出

ok8

ok10
格闘技で照明演出でした。
会場は、バトンなど無く体育館のような状態です。

使用機材は、こんな感じです。
ok1

ok2
選手登場の花道を挟む感じでLEDムービングを6台、

ok3
スモークマシーンは2台、客席全体にスモークを散らしたいので、
端端に置いています。

ok4
あとはピンスポット

ok5[
リング明かりは、ちょうどリング上にある水銀灯点けっぱなしでOK
ってことでしたので、持ち込みはありません。

LEDムービングはこんなんです。
ウオッシュタイプですので、ネタなんかは出ないです。
ok6
結構明るく、色入れた500Wパー64’より、全然明るいです。
RGBWタイプですので、結構細かく色は作れます。

LEDムービング、スモークの操作はSUNLITEです。
DMX信号は、ワイヤレスで3箇所に飛ばしています。
ok7
予備のSUNLITEも用意しています。

ok11

ok12
登場は、青コーナー赤コーナーありますので、それぞれの登場曲時に、
ブルー系で演出、レッド系で演出、


ok14

ok13


画像はありませんが、アトラクションもありました。
ok15

客先のイスは空いてるっぽいですが、お客さんは結構入っていましたよ。
会場の外では、テキ屋なんかもいくつか出ていて、盛り上がってました。


照明レーザー機材レンタルや現場依頼につきましては
こちら
をご覧下さい。

Prolight + Sound 2012 Clay Paky ブース


Prolight + Sound 2012でのClay Paky ブース、デモルームの様子です。

20分ぐらいあって、結構長いです。
デモルームは3:21からとなります。

前半ブースでの映像にある野外ドーム、結構良さそうです。
IGLOOって名前です。
ドーム内にDMXワイヤレスも仕込めるようです。

デモルームでは、Sharpy Alpha Spot 800 QWO A.LEDA、
などの新製品の機能を紹介。

特にSharpyは、すごいです。
ランプ189Wで、1200Wか?言うぐらいの明るさ。
ミラースキャン並みの動きの早さ、、。

GOBOが、Fix(ローテートしない)しかないのが残念ですが、
8面プリズムがローテートしますので、
プリズム無しのGOBOローテートよりかは、良いかも、、。
ビーム角は結構ナローで、台数あったらカッコいいです。

明るいので、IGLOOの中に入れて、サーチライト代わりにも使えます。

これでsmartMACぐらいの価格なら、と思ったのですが、もう少し高いようです。
しかし、こちらおすすめの小型ムービングです。

動画で確認してみてください。

Prolight + Sound 2012 パート5(お土産プレゼント)

Prolight + Sound 2012でもらってきたグッズを差し上げます。
基本、先着です。

全部で5セット。
お土産欲しいって方は、こちらにメールください。
メールには、送り先住所、お名前、電話番号等、発送に必要な情報、
希望の商品、出来れば希望順に1〜5まで、を記載してください。
なお、発送は国内に限ります。
締め切りは4月末日。
その時点で残った商品は、知り合いにあげるか自分で使います。


ROBE社ネックストラップ、ボールペン
p1



ROBE社ボールペン、メモ/付箋、ROBIN缶バッチ
p2
ROBINは、ROBEのブランドです。


W-DMX社ネックストラップ、EUROTRUSS社ボールペン
p3
このネックストラップ、結構頑丈っぽいです。


LEE Filters社最新色見本、フィルターカッター
p4
定番ですね。


Martin社エコバッグ、Arnostrap社ケーブルストラップ2本
p5
なおケーブルストラップ、使い方わかりません。



という感じですが、無くなっちゃったらゴメンナサイ。
でも、ほとんどのモノ大丈夫です。

よろしくです。

Prolight + Sound 2012 パート4(小ネタ)

小ネタ??です。


こちら、Source Four LED
pss1
既存のハロゲンタイプと並べて照射してましたが、
明かりの方は、まったく区別つかないぐらい同じでした。

機材の形状も同じ?
もちろんネタを入れられますし、カッターも付いてます。
で、確か色は本体で変えられたような、、。
ですと、かなり便利ですよね?
消費電力低いですし。

価格の方は、どうでしょうか?
Source Fourハロゲンタイプが8万円くらいなので、12万とか行きそうです。


とあるヨーロッパブランドのスモークマシーンメーカーで、
ラックタイプのフェザーマシーンがあったので写真を撮ってたら、
ブースのおっちゃんに、名刺あるか?言われて渡したら、
それを見て、写真とるな言われました。
多分、中国メーカーみたいにコピー商品作られる思われたんでしょうね、、。

で、歩いてたら、やっぱりありました。
低価格、高品質スモークは、ANTARIさん。
pss2
これって、前からありましたっけ??

ちなみに、あと1社、ラックヘイズ出してる会社ありました。


こちらは、うちの現場用にも使っているSRS社のワイヤレスDMX。
pss3

前からトラスに吊るすタイプが要る、いうて散々言ってたのですが、
やっと作ってくれました。
まあ単純にネジ穴空けて、クランプ付けただけっぽいのですが、、。
今まで、バインド線で無理やり吊るしてたので、2個ほど欲しいとこです。

Prolight + Sound 2012 パート3

PRGのでかいトラックいっぱい停まってるのに、PRGのブース無いやん
思ってたら、全然違いました。
ps18
会場の入り口に近い、アリーナクラスのホール、
ここはフランクフルトででかいイベントやるときの会場にもなるところ
ここを一社で借り切って?ブースにしてるのです。
ps14

ps15
ムービングやLEDスクリーンが大量に仕込まれてました。
で、30分に1回ライトショーをやってたのです。

あとから聞いた話では、オープニングは関係者のみが入れる式典、
最終日には、なんらかのライブをやってたようです。
ps16

ショーをやるとき以外は、ステージにもあがれて、
ムービングやLEDの仕込み状況などを見れるのです。
その時に、トラスのアップダウンもあり、
トラスの仕込み状況もわかりました。
またバックステージなんかも見れました。

ps17

ブースだけで、横並びに30mぐらい有りました。

こちらのライトショー、映像撮ってますので、DVDに焼いて
ショップにて、お買い物いただいた方にプレゼントする予定です。

Prolight + Sound 2012 パート2

ps11
こちら、ROBOレーザーさんのブース。

ps12
ROBOレーザーさんは、
昔は気合の入ったレーザーショーをやるブースを出してたのですが、
今回は、まったりとしたレーザーパターンを延々と、でかい球体に出してただけでした。
中は、反射するようになっていて、レーザービームが下に照射されるって感じです。


ps13
こちらは、CLUBなんかをプロデュースする会社のブースのようです。

昔、イタリアのリミニでやっていたSIBってのでは、
こんなブースがいっぱい有って、なんかワカランけど面白かったんですが、
それに比べると、Prolight + Soundは、ビジネスライクです。


ps19
こちら何のブースかわからないですが、
吊っているオブジェが、ロックバンドYESのセットの物に似ているので、
写真を撮ってみました。
もしかして、本当にYESで使ってるものかも、、。

ps20
こちら、高品質なヨーロッパ製レーザーのメーカーKVANTのブース。
ps21
フルカラーレーザーSPECTRUMシリーズも、
ハイパワーで、恐ろしく小型になってきましたね。


ps22



Prolight + Sound 2012 パート1

3月22〜24日、フランクフルトでのProlight + Sound 2012へ行って来ました。
ps0
今回、2年ぶりでした。

ps00

会場はとてつもなくでかいのですが、
自分が入った入り口からは一番遠いとこにある、
ライティングブースを目指しました。

入り口から、そのライティングブースまで徒歩15〜20分ぐらいかかるんです。


とりあえず、入ってすぐのとこにClay Paky ブースがありました。
ps1

昨年、とある案件用にMAC DOME(雨よけ)を探してたんですが、
すでに廃盤ということで、見つかりませんでした。

今回、Clay Paky で、ドームが出ていました。
ps2
しかも、この中に入ってるムービングライトSHARPY、
189Wランプで、メチャメチャ明るいのです。
1200Wクラスの明るさで、ビビりました。

ps3
こちら、別の場所にあるClay Paky のデモルームです。
ブルーで点灯してるのがSHARPY、
ホワイトの分がAlphaシリーズの新製品Alpha Spot QWO 800だと思います。


こちら、ROBEブース
ps4

これって、何するモン?
ps5



ps6
Martinブース、さすがメチャメチャ人多いです。


ps7
こちら、High End 関連のブース。

ps9
DLシリーズの新製品でしょうか??

ps8
懐かしのトラックスポット、復活のようです。

うちの方では、Clay Paky のMINISCAN HPE、いまだに現場で使っています。
あのサイズで、アレだけの機能のミラースキャンは、他には無いのです。
あの何でもコピー製品が出る中国製でも、同様の機能のモノはまったく無いのです。

このトラックスポット、MINISCAN HPEに近いスペックかもしれません。

あと、テクノビームなんとかって、ヨークタイプも出てました。

ZEPP大阪で、最後の現場

ZEPP大阪で、最後の現場でした。306rj 0
ZEPP大阪は、この4月8日の催しで終了。
改めて、4月27日より場所を難波に移し催しを再開いたします。

306rj 1
ZEPP大阪には、クラブイベント、企業イベントなどで
多分50回ぐらい、プラン、オペなどでお邪魔しました。
一時、毎月入ってましたし、月2回行ってた時もありました。

306rj 3
そんな感じで、今回は最後のプラン仕事となります。

内容は、レギューラー現場となってます、企業表彰式です。

306rj 2
持ち込み機材は、いつもと同じで
ムービングライト10台、LEDムービング6台、12Wフルカラーレーザー2台。
306rj 4

306rj 5

306rj 7
表彰のカテゴリー(ジャンル)によって、テーマの色があり
それに合わせた演出をする部分もあります。

306rj 11
ムービングで壁染め。

306rj 10
こちら、レーザー操作のFiesta!Pro。
MIDIコントローラーにて、フェードイン、フェードアウト、
シーン間のフェードチェンジスピード、動きのスピードなどコントロール。

プリセットパターンは、使えるの入って無いので、
すべてうちで最初からプログラムしたパターンのみです。

306rj 8
そう言えば、大阪のクラブクアトロも閉まりました。
こちらも、近い将来、梅田に移転して再開だそうです。

クアトロは近年ご無沙汰でしたが、昔は少年ナイフや、エゴラッピンなど
バンドモノのオペでよく行ってました。
こちらも計40〜50回ぐらい行きましたかね??
あの天井高ないとこに、無理やりムービング仕込んだり、、。
それには、クレイパーキーのミニスキャンHPEがぴったりでした。

306rj 9
キャパ1000クラスの大箱では、梅田ヒートビート、難波マザーホールの
閉店の日の照明オペレートを担当しました。
本番終了後、客席で打ち上げみたいなのをしました。
しかし、これらホールは再開となりませんでしたので、
ZEPP、クアトロなんかがうらやましいですね。
やっぱ、チェーン店持ってるので、気合が違いますね、、。

306rj 6

ってことで、次回はZEPPなんばで、お世話になります。
オープンしたら、資料もらいに行って来ます。




照明やレーザー機材レンタルや現場依頼につきましては
こちら
をご覧下さい。

ショーパブ、LED納品

新規オープンのショーパブへ、LEDミニパーライト納品でした。
1
この手の仕事は、ポツポツやってるんですが、
いつも、写真を撮るのを忘れるので、めったに紹介できないんです。

2
こちらのお店、規模は小さく、ステージでも3人乗ったらいっぱいって感じです。

3
今回はパー36’タイプのLEDを12台で十分豪華な感じになりました。
この規模の店では、十分でしょう。


コントローラーはこちら
4
48chですが、LED12台をフルチャンネル使うと、
足りなく、フロントの4台を同じチャンネルにしてフル機能使用し、
バックはRGBのみ使えるモードにした代わりに、チャンネルはすべて別にしました。

5
6
7
こちら、前明かりを入れた画像。
まあまあべた明かり取れています。

8
9

電源は、コンセント1口でOK。
吊り位置が離れているので、実際には2口使ってますが。

昔だったら、ミニパー入れて、ユニット入れて、電源確保してって大変でしたが、
ほとんど変わらない値段で、消費電力10分の1ぐらいで、いろんな色が出て、、
って感じで、便利になりました。

今回は、こんな感じで、、。

神社の境内で、芝居

高津宮という神社の境内にて、劇団さんの公演の演出照明です。
ry1

劇団☆流星群さんからの依頼で、久々劇団の演出照明です。
劇団関係は、5年ぶりぐらいですね。

ry4

ry5
こんな感じで、イントレ立ててやる感じです。

そんなに器具吊ってないイメージですが、
イベントや音楽モノと違い、台数吊って華やかに見せるって感じではなく
一台一台に結構意味があるので、実際に明かりを作ると、
トータルして、そこそこいい感じになっていました。

こちら前明かり
ry7


電源確保が難しく、最初のプランから30%程度機材をカットしました。
使用機材は、パーライト16台、ミニパー6台、フレネル8台、
ITOを3台、ACを4台、グリーンレーザー2台、あとスモークマシーンなど。

卓は、一番上の写真のスパーク4Dです。
芝居では、絶対に使っています。

ry3

ry2
スモークは、風の具合が、秒単位で変わっていたので、なかなか運まかせです。
いい具合にふくと、レーザー、ITOなど効果的となります。
 
ry8

こちら、開演前、客入れ状態です。
セット関係、光るランプは、夢宙屋さんというとこの演出です。
夢宙屋さんは、レイブなんかでも出されてると言うことで、
なんとなく見たことあるかも、です。

アクティング・エリアの奥行きが長く、前明かりが結構厳しかったですね。
奥の方は、どうしても暗くなりがちで、、。
奥用の前明かりも必要でしたが、
今回のプランですでに電源容量オーバーでしたので、、。
一番奥のセンターの階段のところ当ては作っておきました。

ry9
卓席はソデでしたので、開演中はこんな感じで見えます。
顔の明るさなど、わかりにくかったので、
リハ中は、何度も客席に行って確認しました。

雨も心配されましたが、なんとか持ちこたえてくれました。
雨だと、客席にテントを仕込むってことでしたが、
そうすると、前明かりが蹴られるんですよ、、。
明かり的には、無茶苦茶になってたと思います。


この本番後、帰って急いで積み替え、翌日朝4時半出発で、
名古屋の大学でレーザーショーでしたが、
屋外グランド、常に雨でした、、。
雨の中のレーザーショーですわ。



照明レーザー機材レンタルや現場依頼につきましては
こちら
をご覧下さい。
Profile

Lighting Craft

Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ