演出照明で面白い?〜Lighting Craftブログ〜

イベントなんかの演出照明プラン、レーザー演出、 常設照明システムのプログラム、 それらに関する機材の販売なんかやってます。

演出照明

カウントダウンでマッピングと共演、レーザー演出

2018年カウントダウンのマッピングに、共演でレーザー演出して来ました。
画像16

画像1

待ち時間、めちゃめちゃ有ったにも関わらず、
機材画像、コントロール系画像、一切撮ってません、、、。

本番の動画よりキャプチャーした画像のみで、、。
画像2

画像3


一応、機材関係の紹介を。
柱アテにLEDパー6台、こちらのモノの新しいやつで4in1のモノです。
http://www.m3-craft.com/lcraft/rent/ledwps.html

レーザー本体はSPECTRUM30

LEDのコントロールには、MA COMMAND WING、
レーザーのコントロールは、Beyond
どちらも完パケでショーは出来ており、映像さんからSMTPEをもらい同期しております。
ですので、カウントダウン時にタタキは不要でした。

あとスモークマシーンを5台。

と言う事で、仕込み量はたいした事無いですが、
ご覧のような感じですので、ケーブルの引回し等が大変です。

画像6

画像7


本番動画はこちら

ブライダルファッションショーでムービングライト演出〜でMAがバグ??

ブライダルファッションショーでムービングライト演出やってきました。
Fa 3


何回も行ってるヤツで、記事にも何回か書いてるので
普通だったらアップしないんですが、今回は、、、

なんと、MAのバグらしきのが有り苦労しました、、。
Fa 4


何回も行ってるのですが、最初に行ったのがMA command wing買ってすぐ
あまりわからない状態で使い始めてました。
ですので、最初のデータ作る時点で変なこととかやってたんです。
毎年機材は同じか増えるかだったので、
そのデーターに追加する形で作ってました。
まあ別に正常に動いてたのですが、プリセットの作り方とか
最初にする作業がイマイチだったので、今回は一から作り直そうと、、。

Fa 5
で、当日と言うか仕込み日
キューチェックすると、タイムが入ってるキューでもなぜか
ディマーのフェードアウトだけはカットチェンジ、タイムゼロ秒かのように動作します。
しかしシートのモニター上ではフェードして数値が動いてます。
で、フェードインは問題なし、フェードアウトだけはカットアウト。

は??てな具合で、すったもんだ、、。

Fa 2


で、どうやらトラッキングシート??やったかな??
で、ディマーチャンネルのフェードアウト値、たとえば3秒とか書いてますが、
もう一回、3秒と入れて上書きすると、フェードアウトするようになるんです、、。

え〜〜!思って、すべてのシーンをチェック、
フェードアウトのキュー1つずづ、タイム入れなおし、、。

Fa 1
まあ本番は無事行けました、、。


こちらは客席の壁に当てたGOBO
Fa 6

この星の図柄、最初にGOLDEN SCAN3買ったときに入ってたのですが
その後別のムービングライト買うたびに作ってもらって入れてます。
この柄、既製品では何故か?無いんです。
で、GOBO屋さんにこれ真似て作ってって言って作ってもらってます。

Fa 7


結局この日のデーターベースで一から作り直しても、
フェードアウトにはタイムが入りませんでした。

巨大壁画前でのライブで演出照明 パート3

数日前から心配していました天気。
当日は結局、夕方から雨。
しかし、これは無理でっせってほどでもなく、なんとか、、。
LEDライトはすべて防滴なので大丈夫です。
FM21


引き続き、コントロール機材
FM17
LED関係の操作にはSUNLITE suite1
レーザーの操作には、Beyond


FM19
SUNLITE 、わかる人はわかるか?と思いますが、
SS、BACK、FOOT、センターネライ、壁染め、壁サーチ、滝あて、LEDバー
そしてスモーク、すべて別ページにパッチ。
それぞれにカラーピッカーが付いています。
そしてページごとにマスターフェーダーを(BACKは上下で分けています)
DMXコントローラーにパッチ。

あるページのカラーをスタンバイさせてDMXコントローラーでフェードイン。
あるいはビーム照射したままでカラーピッカーにて色をフェードチェンジ。
もちろん、これらすべてを点灯させてるシーンはほぼ無く、
たとえばSSメイン演出してる場面で、FOOTをスタンバイさせておいて
いいタイミングでフェードチェンジするとか、、。

あらかじめシーンのようなモノはほとんど作らず、
音を聞きながら、それに合ったシーンを瞬時に考えてオペレートしています。
まあクラブ的なやり方ですが、種類が多すぎて、
普通はこんな事しないでしょう、、。

BACKや壁染め、サーチは、あらかじめチェイスなど用意しております。
またFOOTは、ひとつだけ片側グリーン、片側パープルを用意しております。


Beyondの画面です。
FM18
レーザーを使用したのは4曲だけ。
真ん中キュー画面のたての4段が、4曲分をさします。
そして横にその曲で使うシーンです。

うち3曲が音調、
たとえば音の周波数に対応したグラフィックイコライザーのような画面が
実際に出される音の周波数ごとに上下するなどといったシーンです。

また回転やカレイドスコープ(万華鏡)のような効果、
効果の具合は音量により随時変化するというパターンです。

ですので、ベースのグラフィック模様は決まってますが、
どのようなエフェクトパターンになるのかは、やってみないとわからないのです。

これらライブで音聞きながらその雰囲気に合わせてオペレートするのですが、
立ち見のお客さんが思ったより入っていて、本番中はまったく見えませんでした。
こんな感じで、、。
FM20
レーザーは、壁に出しますので見えてますが、
LED関係はとりあえず、想像でやっていくしかないのです。

まあ後でビデオなんか見ると、スモーク出しすぎたり
ライトの当たりが悪かったり、、。


しかし、とりあえず評判良かったようなので良かったです。

巨大壁画前でのライブで演出照明 パート2

FM22

会場は屋外、吹き抜けで屋根などは有りません。
雨など降るとして、ステージ部分にテントなど建てると
壁画が台無しとなりますし、照明効果も半減となります。

そう言えば昔、神社の境内(屋外)で芝居やって、
雨降ったら、客席にテント建てる言ってました。
リハ〜本番共に雨は降らなくて良かったのですが、
テント建ててたら、芝居では重要な前明かりがステージに当たらなくなり
むちゃくちゃになってたやろうなーって事がありました。
その時の記事はこちら。


出演者は基本一人、シンセサイザーの演奏です。
大きい動きは基本無いので、出演者ネライの照明はやりやすいです。

機材です。まずはSS、
FM7
大型の防滴LEDパー、上下(かみしも)各1台、

フットライト、同じく大型の防滴LEDパーを上下各1台
FM8


バックには、中型の防滴LEDパー、上下各2台
FM10
FM9
画像3


壁画へのサーチライト、
FM11
中型の防滴LEDパーを6台
画像5
画像6


センターを囲む感じで置きで
FM12
防滴のLEDバーを6台

そして前の記事に有ります通り、2階の足元部分
FM13
中型の防滴LEDパー、壁画当に6台、両側の滝当てに2台、

同じく2階、
FM14
センター当てに大型の防滴LEDパー、スタンド立てで1台

ステージ上下一番外に
FM15
スモークマシーンZ-1500,各1台

オペ席ブース前に、
FM16
5W RGBレーザー1台。
今回は、ビーム出しでは無く壁画にグラフィック模様照射のプランです。

パート3へ続く、、。

巨大壁画前でのライブで演出照明 パート1

屋外でビル3階分ぐらいある巨大壁画の前でのライブで演出照明。
FM1
こちらは壁画をLEDパーで染めたもの。

こちらは明るいときに撮ったもの。
FM2
ミケランジェロの最後の審判ですね。
本物はローマのバチカンミュージアム内システィーナ礼拝堂にありますが、
こちらはそれを再現したもので、おそらく原寸大かと思います。

これは出演者へのライティングと共に、
壁画へのライティングも重要となるなと、まず思いました。

それで事前に少量の機材を持ち込みテスト照射
FM3
LEDのバーと、小さいほうのLEDパー

FM4
全体の高さの半分ぐらいまでは染まりますが、
そこからは急に明るさが落ちて色が薄くなります。
画像では、日の明かりがわずかに残りそんな感じですが、
暗くなってもその辺は、あまり変わらず、、。

まあこの機材は、建物を染める用の機種では無いのでしかたが無いです、、。

でこの壁画を上からも見れるように、
2階部分がありまして、その足元が透明のガラスだったので、
そこにLEDパーを持って行き、壁面を照射。
FM5
そうすると1台で壁面約6分の1染まるのがわかりました。

FM6
2階からですので、光を下に振るのと上に振るのと
ほぼ均等に拡散できますので、これはなかなかいいな〜って感じです。

パート2へ続く、、。

橿原神宮 3Dマッピング 2016

今年も行ってまいりました、橿原神宮での3Dマッピング。
kashihara 1


機材の方は去年と変わらずですので、ざっと画像だけ。
kashihara 2
kashihara 3
kashihara 4


こちらおととしの記事ですが、、。

そう言えば、今年はこんなのが追加されてました。
kashihara 6
こちら上の画像のムービングライトのってるイントレの真横にあります。
上下ともにです。
で光輝いてますが、マッピング中も消えません、、。

あとこんなのも、、
kashihara 7
こちらちょうちん、、むちゃくちゃ明るかったです、、。
さすがにこれはマッピングの邪魔だろう?って事で、
毎回手動で消してくれました。

土曜日は、天気に恵まれたのもあり大盛況
kashihara 8

kashihara 9
多分、この時間帯は3000人ぐらい来てたんじゃないですかね?

kashihara 10
今年は過去作品3本と新作1本
ほぼ毎日やってたんですが、新作が1日2-3回ぐらいしかやってないので、
時間帯によっては新作が見れないという、、。

kashihara 11
う〜〜ん、、。
なんかもったいない、、。

HANDSIGNさんのワンマンコンサート演出照明をやってきました。

HANDSIGNさんのワンマンコンサート演出照明をやってきました。
HD 2

HANDSIGNさんは、ヴォーカルグループで、
ダンスや手話も交えてライブをするという感じのグループです。

前回は、ムービングライトのみの演出で行って来ましたが、
今回は、演出照明全般で。
HD 3

会場には、結構パーライトがたくさん有り、
ソースフォー代わりのリクリという機材とか、トツ、フレネルも充実。
普通にライブ照明をするには十分な感じでした。

今回持ち込みは、
ムービングライトMX-3000XSを6台、
LEDパーライトを6台、
スモークマシーンAntari Z-1500を1台です。

持ち込み分のコントロールは、MA ON PC command wingです。
HD 1


この日は、予想以上に仕込みに時間がかかってしまい、
機材写真撮ってません。

ライブ写真もあまり撮れないので、こんな感じです。
HD 4


MA ON PCの本番中画面。
HD 5
基本キューに入れてます。

小屋卓は別のオペレーターが操作してます。

command wingと、その向こうが小屋卓。
HD 6


こちらの卓では、バンド持込のトラス当てLEDとスモーク操作してます。
HD 7
フェーダー下に書いてるのはウソです。
バンド持込LEDは、当日しか見れなく、チャンネル数とかもわからなかったので、
MAに入れませんでした。

またよろしくお願いします。

ブライダルショーで演出照明

ブライダルショーで演出照明に行ってきました。

miry 1
会場は、ホテルの宴会場ですが、
分ければ2つの部屋となる2スパンを、パテーション無しでフルに使うフルスパンでした。

miry 2
ステージとなるセンターは
2つのスパンの合わさった部分を使うのですが、
そうするとなんと、その上はバトンが一切無いのです。

miry 3
ですので、このようにステージから
えらい離れたところから照明を当てることになります。

もちろん花道もあるのですが、
花道当てのパーライトもえらい離れたところからの照射となってます。
miry 12


miry 4


機材は、若干のホテル備品機材を使ってますが、結構持ち込んでます。
パーライト30台、LEDパー10台、ムービングライトMX-3000XS 4台
スモークマシーンHZ-500。
ピンスポットは、会場にソースフォーアイリス付有ったので、2台使用してます。

こちらMX-3000と、LEDパー
miry 5


SSのLEDパー
miry 6


コントロールは、MA ON PC command wingです。
miry 7

MA ON PCの画面
miry 8
ノートPCですが、サブモニター使ってます。

DMXは、もちろん飛ばしてます。
こちら親機。
miry 9
子機は4台使用しています。
そのうち2台は、バトン吊りです。

HZ-500
miry 10


そんな感じですが、まあ本ステージは色も染まって良い感じだと思います。
miry 11


SUNLITEスタンドアローン軽量化計画

こちらの記事で、
SUNLITEのスタンドアローンボックスを持って、
トラックの外で本番やりましたが、
信号線と電源ケーブルで結構こんがらがる感じでした。


で、電源を9Vの電池ボックスでやってみました。
SUN STANDALONE
全然問題なかったです。

ムービングライトを一定パターンで、
4時間ぐらい走らせてましたが、大丈夫でした。

あと電池ボックスは、スタンドアローンボックスの裏に貼り付けましょうか?


が、これを使おうとしていた今月末の現場、
キャンセル来ました、、。

また次回の機会で。


大阪万博公園内の施設でレーザーと照明演出

だいぶん前、6月の末ですが
万博公園内の施設でのコンサートで、
レーザーとLED照明演出をしてきました。


fuk 1


今週また、万博公園にて野外イベントで照明演出が入ってまして、
それで思い出しました、、。
6月にやったなー思って、、。

fuk 4
会場は、このように外光入りまくりです。
本番は17時半に始まりまして、外が暗くなる前に終わったので、
なかなか明かりの演出系としては、難しかったです。
が、本番の後半はこのように効果はありました。

fuk 2



機材の方、
fuk 7
レーザーは、入荷したばかりの新製品、
5.3W RGBレーザー2台です。

fuk 8
グリーンの光源には、通常よく使われている532nmでは無く、
これから主流になるだろう、520nmのpure diodeです。

スキャナーには、ギリシャ製EMS8000、60Kスキャナー
あと、この日は使ってませんが、ワイドレンズを装着すると、
160°のビーム角になりますので、
狭い場所でも効果的に光を散らすことが出来ます。

いくつかの部分をカスタムしたオーダーメイド。
納期は2ヶ月弱かかりました。
このライブの2週間前に届いたところでした。


fuk 9
こちらはFiesta.Netディバイスとその信号用のハブですね。

fuk 10

LEDパー計4台をSSとして使用

fuk 11
同じくLEDパー2台コロガシ。

fuk 12
DMX信号は、ワイヤレスにて。

fuk 13
スモークは、Antari HZ-500。

fuk 14
レーザーのスタンドの間にも首振りタイプのファンを。

fuk 15
会場は天井も高くだだっ広い感じなので、なるべくスモークが散るように。
こんな感じです。


fuk 16
レーザーのコントロールはFiesta.Net。
スタンディングで見てる方の目線に、レーザー光当たらないようにマスキング。
2階もかなりのゲージがかかるよう(明るさを落とす)マスキングしてます。
ソフトの設定、ブライトネスマップにてマスキング出来ます。

LEDは12chのDMX卓。
SSは4台とも同一アドレス、コロガシ2台同一アドレス、
それでも1台7chなので足りないのですが、
ch6,7がカラーマクロとそのスピードなので、使わなくても大丈夫。
ですので、12chで収めて使ってます。

fuk 5
fuk 6



今週末のイベントはこちら
見てみると、このコンサートをやった会場、EXPO‘70パビリオンの
エントランスでも、1970年代をテーマにトークショーがあるようです。

ブライダルファッションショーでムービングライト演出

ブライダルファッションショーでムービングライト演出
ast 13

昨年、全然見えないとこで、モニターだけで打ち込み、本番やったヤツです。
昨年分はこちら。

で、昨年で懲りたのか、今年は花道の正面にブース組まれました。
ast 1
なので、このようにちゃんと見えます。
そらーそうやろ。


機材の方は、昨年と同じ
ast 2
ウオッシュのLEDムービング

ast 3
花道の上下に4台ずつ、計8台

ast 4
トラス上に、クレイパーキーアルファースポット
ast 5
計4台
ast 6


ast 7
DMXワイヤレス受信機、吊れるタイプはトラスに付けてます。

ast 8
吊れないタイプは、トラスの下に設置。

ast 9
コントロールは、MA ON PCです。
普段はでかいPC組んでましたが
7月ぐらいから、ノートパソコンでも使用できるようしています。
ast 15
ノートの場合でも、2画面で行ってます。

一般照明、トラス染めのLEDなんかは、別卓です。
自分ところで持ち込んだ機材のみオペしてます。


本番の様子。
ast 11
ast 12
ast 10
ast 14



よさこい祭り、、って言っても、高知県じゃないんですが、、

某県の、よさこい祭りに行ってきました。
YOSAKOI 1
知ってる人は知ってる、、
トラックの後ろに、スピーカーやら照明しこんで、
大音量で、照明派手にしながら、その後ろで大勢の踊り子が踊るやつです。

機材の方は、スピーカーをぐるっと囲む感じで、
左右に、パーライト5台×2列
YOSAKOI 2

YOSAKOI 3


上下に、防滴のLEDパー7台×2列
YOSAKOI 4

YOSAKOI 5


全部点灯するとこんな感じ
YOSAKOI 6


で、このあとに、一番上の部分にパー2台追加
YOSAKOI 7


YOSAKOI 8
打ち込みは、SUNLITE スタンドアローン

打ち込み中
YOSAKOI 10


で本番は、スタンドアローンボックスと8個の呼び出しスイッチで楽々〜〜
YOSAKOI 11
と、思いきや、、

なぜか、スイッチの反応が悪く、何回か押さないとシーン呼び出してくれないのです、、。

で急遽、2回目以降の本番では、PCにてソフトはスタンドアローンのままプレイバック。
YOSAKOI 9
ディバイスも、SUNLITEのモノを、、。


しかし、トラックが基地?、に帰ってきてテストしたところ、
スタンドアローンボックスもスイッチも問題無いような、、。
でも、気持ち強めに押さないとダメな気もします、、。

本番日が終わって、帰ってきてからそれらをチックしても問題なし。
スイッチ押して、一発でシーンは呼び出されます。
接触不慮っぽい兆候も無し、、。
いったい、何が原因だったのか??暑さか??、湿気か??


本番待ちの様子、前のチームがやってます。
YOSAKOI 12

太陽の搭、の前でイベント

先月に引き続き、万博公園。

今月は、太陽の搭の前でのイベントだったのですが、、、
osn4
太陽の搭の前では、なかなかイベントはしないそうです。
許可が、なかなか下りにくいと、、。
ですので、今回は割とレアな事のようです。

通常イベントは、先月分の記事のお祭り広場でやる事が多いようです。

太陽の搭の前は、キレイな芝生がはられていて、通常は立ち入り禁止のようです。
今回は、芝生養生用のゴムマットを数千枚購入し、それをひいて、
その上にステージなど組み、またお客さんの入るエリアも、そこに作ってと、
なかなか大変だったみたいです。

osn3
もちろん車は入れませんので、
花が植えられてる間(通常立ち入り禁止)を通って手運び、、。
かなり大変です。

まあ照明は大きいものが無く、たいした事無かったですが、
音響や舞台さんは、、。

osn2
照明設備は、いつも野外のちょいもんイベントで組んでるパターンと同じです。

osn1


来月も万博公園入ってるんですが、その時は室内。
EXPO’70パビリオンにてこちらの催しで、レーザー演出の予定です。
その時は画像多めにアップします。
多分。

SUNLITEで、、??

昼間の野外で、照明演出でした。
re6

こんな感じの場所で。
re2
お祭り広場で、お祭りみたいなごった煮イベント。
re5



いつものようにバックは、LEDパーを並べプランですが、
ステージ後ろのパネル、端の方はナナメにギザギザに切った感じなので、
それに合わせて照明つけてって事です。

しかし、そこだけ2台ずつぐらいナナメに吊るってのも変ですし、
バータイプを2本づつ縦吊り、すこし段違いにつけてみました。
re1
このLEDバーは、電飾みたいにテケテケ光る
マクロがあるので、やってみたら、まあまあ良い感じでした。
まあ、電飾屋っぽかったですが。

それはそうと、仕込み日があって、
仕込み終了後にSUNLITEのデーター保存しようとしたのですが
何やらエラーします。

SUNLITEは、バグでソフトが強制終了したとしても、
その2つぐらい前の作業分ぐらいは保存されてますので、強制再起動。
再起動後は、バグっぽいのは無かったのですが、
念のために予備PCも用意しときました。

re3
本番と平行して予備PCの同じデーターさわったりしてたのですが、発見しました。

SUNLITE suite1で、ページの名前に日本語を入れると、
ショーとして保存するのは、ダメなようです。
保存は出来るかもしれませんが、読み込みは出来なくなってます。

また、画面の並びなどを保存するFavoritesと言う機能がありますが、
これも保存は出来ますが、読み込みできません。

ページのアーカイブ形式で保存すると、読み込みは可能でした。

ページ名に日本語が入ったらダメなのか?
英語と日本語が混じるとダメなのか?
日本語だけで保存すると大丈夫なのか?
わからないです。

と言うわけで、SUNLITE suite1をお使いの方は、ご注意ください。
もしかすると、suite2でもそうかも知れないです。

橿原神宮3Dマッピング

すでに動画がアップされています。


こちらは昨日の分です。

この上映後、少々修正入れています。

こちらの画面ではわかりませんが、
シーンにより周りの木を染めたり、客席を照らしたりと有ります。
是非現地で見てください。

毎日、19時半からの分は、過去の作品も上映します。
(18日は、20:15分)
そのころに行くと、2種類見れると言うことです。

また会場に行く途中も、良い感じでライトアップされています。

小型ライブハウスにて照明&レーザー演出

小型ライブハウスにて、バンドの照明&レーザー演出をやってきました。
1
リハ中の画像です。

会場、キャパはスタンディングで150名程度でしょうか?

2

営業所から近くでしたので、軽く下見したところ、
照明設備がそれほど無く、ミニパーが十数台程度という感じで、
バンドの照明演出には、物足りない感じでしたので、
2Wのフルカラーレーザーを2台導入、全曲分事前にプログラムしておきました。

まあバンドのライブに全曲レーザーって、しつこい感じなんで
基本考えないのですが、この小屋の設備では照明での表現は難しく、
そんな感じで行っときました。

3
しかし、天井も低く、ステージ上にもハリがあり、
レーザービームを、客席の頭上に飛ばすのもなかなか難しかったです。

4
こちらは本番中。

そして小屋の卓も、ちょっとチョイスをまちがってるような、、。
5
左下のがそうですが、主にムービングライトをコントロールする用の卓です。
で、オマケでパーライトも使えるって感じの卓です。

タッチスイッチでアオるのは出来ませんでしたので、
曲に合わせて手動でアオるのは、両手が必要で、
レーザーのパターンを変えるときは、必ず一回止まってしまうとか、、。

チェイスも1種類しか入っておらず、同じパターンばっかりで、、。


6
レーザーの操作は、Fiesta!Net,マスターとスレイブで
もちろん2台のレーザーは、別々に動きます。
完全シンクロ、左右反転、上下反転、微妙なオフセット、
完全に反転のオフセットなど、すぐに実行可能。

実は、そういうのBeyondでは、かなり苦労してやらなければならないのです。
ちょっとライブ向けでは、無いように思います。




春の神武祭

今年も、奈良県の橿原神宮での3Dマッピング
参加させていただくことになりました。

日程は4月13−18日
時間は大体18時半から21時ぐらいまで。
15分おきぐらいにマッピングスタートします。

詳しくはこちらで。

入場は(大阪城と違い)無料ですので、ぜひご覧ください。
マッピングだけでなく、会場へ行く道中の演出にも注目!

こちら去年分の記事です。
kashihara14 11

ホストクラブ、演出照明納品、プログラム

こちらも、12月の現場です。

新規オープンのホストクラブ、機材納品、プログラム。

こちらは設置前の状態です。
ar1
ar2


スモークマシーンテストで非常階段から外に噴出しましたが、
火事と思われたらマズイので、少しだけにしました。
ar3



設置は、基本内装屋さんにお願いしてるのですが、
この日は、内装屋も忙しく、アンカーだけやってもらって、
結構自力でもやりました。
ar4
ar5
機材の方、ムービングライトMX-3000を2台、

ar6
RGBレーザーライト A600RGBを1台、

ar8
LEDのストロボを2台、

ar7
スモークはAntari Z-1000を1台。

オールDMX操作、
画像は無いですが、操作はSUNLITE suite1です。

このようなホストクラブの、演出照明納品、プログラムはは良くやってるんですが、
当日、かなりバタバタし、画像を撮る暇が無いので、
めったに記事に書くことは無いのです。

そしてホストクラブ、
ムービングライトは、かならず各テーブルに照射するプログラムを言うて来はります。
もちろん今回も9席分。


こちらの店舗、がんばって売り上げて新店出す言うてはりました。
また次回あるかもです??

ダンス+芝居??、で演出照明

最近、毎年同じイベントしか無く、ブログネタも無かったのですが、
この冬は、いつもと違うパターンの催し、いくつか出て来ましたね。

そんな中、一押しで大変?? だったのが、こちら。

ダンスと芝居みたいなんを混ぜた催しです。
s1
最初、ダンススクールの発表会みたいに言われたのですが、
話を聞いてみると、なんだか違う感じでした。
s5

s3
セットもこんな感じで、ダンス系じゃない。
芝居っぽいセット。

というわけで、明かり作りやら、修正やら、キッカケの確認やらで
仕込み日、本番日共にバタバタ、
機材など画像撮ってる暇無しです。

ちなみに、ムービングやLEDの事前プログラム、
こちらに様子載ってますが、20時間以上かかってます。

s2
とりあえず持ち込み機材、
Clay Paky Alpha Spot HPE 6台
LEDムービング 10台
LEDパー(中型)10台
パー5N26台
スモークはHZ-500。

コントロールは、MA ON PC とコマンドウイングです。
s4


あと、ベース明かりに小屋機材。
こちらは、小屋卓で操作しています。

残念ながら、リハ中も本番も撮影する暇など無く、
とりあえず、置きっぱで動画撮ってた中でのキャプチャーで、こちら。
あんまりいい画像はありません。
s6
中身は、ダンスが1曲あって、
芝居っぽいシーンが2つほど有るという進行です。
トータル約1時間半

s7
芝居といっても、基本台詞は無し。
有ったとしても、あらかじめ録音されてるもので、
出演者がしゃべってるようにポーズしてると言った感じです。

s8
一番困るのが、
どこまでが芝居のシーンで、どこからがダンスかわからないってとこです。

s10
ダンス自体は普通でしたので、
曲の頭がわからないと、キューのキッカケが取れないのです、、。

あと、この内容にしてはリハ時間無かったので、てんやわんや。

s9

当日は2回公演、どちらも大盛況でした。

大阪城マッピング会場にて、オープニングイベント&カウントダウン

大阪城西の丸庭園にて、プロジェクションマッピング絶賛開催中ですが、
そのオープニングイベントとカウントダウン時のステージで演出照明行ってきました。
n1
n3
こちらはオープニングイベント、
すごい人数のコーラスグループが出演中の様子です。
あんまりわからないですが、ステージ前でも何人か歌っているのです。

n2
始まるまでは、こんな感じ。

機材の方、
n12
バックに防滴LEDパー

n6
n7
前明かりにパーライト、拡散フィルター入れてます。
客席当てでミニブル、パネル演出にITO、ロゴ当てにソースフォー。
SSにも防滴LEDパー。

オープニングの時のみ、ステージ前にもコーラスが来るというので、
n8
n9
スタンドにてパーライト、ステージ前の前明かり。

n10
コントロールはSUNLITE、
左側にはPC、ディバイスの予備もスタンバイしております。

n11
カウントダウンには、大塚愛さんが登場。
この画像は、その準備中の様子。
この日は、本番中ぐらいに雨の予報でしたが、
20時ぐらいに、ザッと振っただけで、その後は大丈夫でしたのでよかったです。

n4
これしかし、出演者は大阪城見えないんですね。
まあ当たり前ですが、、。

あとマッピングの方は、うちは関係ありません、、。

企業イベント?勉強会?でムービング演出

12月の頭、企業イベントというか、
勉強会みたいな会のムービングライト演出に行ってきました。
a2
a1
会社は、インターネットをやってる人なら誰でも知ってるところです。

a3
お客さんは社員ではなく、一般に募集して応募してきた人たちです。
1000人キャパの会場で、空席はほんのわずかだけでした。
やはりこの会社の人気ぶりがわかりますね。

a4
ムービングライト演出は、客入れ時、
そして社長さん、ゲストの登場時です。

a5
機材の方、画像撮る余裕が無かったのですが、
吊りでIndigo3000を6台、置きでムービングLED4台です。

a6
ムービングLEDは、バナー前に各1台ですので、
バナー当てにも使えました。

a7
コントロールはSUNLITE
オペレートは、ステージの袖なんですが、
会議室というか展示会場みたいなとこなので、見切れてしまいます。

a8
このようにパテーションで完全に囲まれ、
ステージもまったく見えない状況に、、。

ファッションショー演出照明

専門学校生のファッションショーでした。
HEP 1
HEP 7

会場は、学校の施設ではなく、一般のホールを借りてのモノです。

HEP 3
HEP 5
この辺は、リハーサルの様子です。
仕込み、リハーサルで1日、
通しリハ、本番で1日です。
HEP 6
HEP 19
HEP 2


オープニングに、ライトショーも有り。
ちゅても30秒ぐらいですが、、。
HEP 8
HEP 9


機材は、ホールの一般照明の他、少々持ち込み。
HEP 10
ムービングライトMX-3000を7台。
吊りで5台、置きで2台です。
HEP 11
パネルに当てるとこんな感じ。

HEP 12
ビームを集光で。

LEDパー大型を18台吊り、中型を4台バックフット。
HEP 13
HEP 14
中型分です。

HEP 17
薄ピンクに光ってる分が、LEDパー大型。
こちらLEDなんですが、1台300Wです。
もちろんその分、明るいです。

RGBとホワイトが入っていますので、かなり豊富に色が作れます。
ファッションショーなどのような、シーンによってベーシックな明かりの色が
多く必要な催しには、かなり効果を発揮します。
上の方の画像にあるように、
薄いピンク、薄いオレンジ、薄いパープルなど、ベース明かりにもなり、
季節や時間、場面などのイメージの表現が非常に簡単に出来ます。

HEP 15
スモークはANTARI HZ-500。

HEP 16
卓は、MA ON PC with COMMAND WING 2画面仕様で。
HEP 18


そして本番中、卓にトラブルが、、。
HEP 20
なんと、GOボタンがはずれてしまいました、、。

で、どうしたかと言うと、
それぞれのキューリストが入ってるフェーダーのボタンでもGO出来るので、
いくつかの場面をそれでクリア。
そして、暗転キューの間にマスターフェーダーを下げ、
急いでGOボタンを付けました、、。
付けるときにキューが一つ進むので、BACKボタンでキューを戻し
またマスターフェーダーを戻すと言う、、。

その後、持って帰って見ましたが、少々引っ張ってもGOボタンは取れないんですが、、、。
HEP 4
HEP 21



久々、ふとん太鼓で演出照明

久々です。
nakamozu 1
しかし、昔はよく行ってました。
多いときは、1日2つの町やってました。
レーザーとかストロボとか仕込んでました。

今回は、LEDパーを12台。

nakamozu 2
まだ設営中です。
と言うか、この日にしか行くことが出来ず。

本番日には人が付く事が出来ませんでしたので、
設置、プログラムをして当日には、町の方にやっていただく形で、、。
nakamozu 3


nakamozu 4
プログラムはPCで行い
SUNLITEのスタンドアローンBOXに記憶。
当日は、スイッチを押すだけと言う形です。

nakamozu 5
ANTARI  Z-1500も用意。

nakamozu 6
こんな感じです。
が、この日は横幕がちゃんと設置できておらず
煙が隣の蔵にまで行ってしまうと言うことで、
それほど本格的にはスモーク出せなかったです。
本番には、かなり良い感じで出せたようです。

あと、プログラムは、オールブルーの他、ホワイト、ストロボ、
レインボーが流れるパターンなどを作りました。

また来年あれば、違うパターンの提案有ります!

ブライダルショーでムービング演出、、ですが、ステージが見えないです。

ブライダルショー&展示会で、ムービングライト演出でした。


が、ステージが見えないところでオペレート、、。
テレビ画面を見ながら、でした。
Bridal 1

Bridal 2
まあ、2階席でオペレートでと聞いてたのですが、
1階客席に展示会場が出来るとは知らず、ブースのパテーションが出来ると、
まったくステージが見えないじゃないですか、、、。


ステージ前まで行くとこんな感じ、、。
Bridal 3
ここでやらせてよー言う感じです。

よく展示会などでは、隠れたところでオペレートするのですが、
プログラムは事前にこのような場所でやるため、問題はないのです、、。

しかし何も無い時間帯に卓を組んで、あれこれやるうちに見えないよーってなりました。
イベント関係者誰もわかってなかったようです。
Bridal 4
下で卓を組みなおして、プログラム後もう一度2階へ上がる手もあったのですが、
上下するのにエレベーターも無く、一人でやらないとダメな雰囲気でしたし、
まあモニターでそこそこわかるので、良いか思いました。

Bridal 5
花道は全滅でしたが、
本ステージはかろうじて見えました。

Bridal 7
まあ本番は、行けました。


機材の方、オペレートはMA ON PC with Command wingです。
Bridal 6
この日は2画面仕様で。
余興も多く、リハーサル無しも、、。

Bridal 8
花道にLEDムービング8台。
パーの方は、別オペの一般卓の方に入ってます。

Bridal 9
4本のトラスに、Clay Paky Alpha Spot HPEを各1台ずつ。

Bridal 10
当然、信号はワイヤレスで、、。

Bridal 12

Bridal 11
受信機は4箇所に置いてます。


まあ、こういうことも有るちゅうことで、、。
次回、同じのがあれば、シュートは下でやります、、。

現場データー作成

なかなかバタバタしてまして、更新が出来ません。
この流れで、9月15日までは、ゆっくり出来ません、、。
ちゅうか、容量オーバーな感じとなっております。

そんな中、現場のデーター作成です。
09014
MA ON PC with command wingです。
しかし、なかなかはかどらないですな。

MAのエフェクト、よくわからないです。
ムービングの、飛ばしアウト作ってて、
最初から作る際には、全部シンクロしてる時点ではうまく作れます。
しかし、複数台でのオフセットをかけると、
ディマーとチルトはシンクロしてたのに、
微妙にずれて、戻っていくとこが見えたりします。
それで、ディマーを全体的にオフセットして、ようやく良い感じに作れたな
と思って、ライブラリーに入れます。

しかし、キューを作ろうと思って、そのライブラリーから呼び出すと
またずれてるのです、、。

SPARK 4Dを使ってたときも、3Dと実際に動かしてるのとが違うとかあったのですが、
そこそこ出来ていました、、。

他にも、MAで、勝手にエフェクトかかったり、これ絶対バグやろ?ってのもあり、
そんなこんなで色々もたつきます、、。

09012

09013
こちらは、プログラム用に、仮でつないでるムービングライトとLED。



と言うわけで、8月〜9月の現場分、まとめて9月16日以降に更新いたします。
毎年行ってるのや、昨年も行ったもの、今回初めてなもの、、。
など、いくつか、、。

9月の予定では、ゲイパーティー、久々の大阪堺の、なかもずふとん太鼓など、、。

橿原神宮 春の神武祭 2014

昨年に引き続き、呼んでいただいた橿原神宮の春の神武祭です。
kashihara14 1

昨年の記事はこれ。

まああんまり変わらないので、ざっと行きます。

機材ですが、大きくは変更していませんが、多少修正を。
ステージ斜め前、フロント辺りに位置するイントレ
kashihara14 3
ステージ狙い、お客さん狙いは変更無し、防滴のLEDパーです。
4色各5W12素子、結構明るいです。
kashihara14 9

周りの木なんかを照らしてる機材、昨年は少々明かりが弱かったので、
お客さんを狙う機材と同じLEDパーにしました。
かみしも、各3台ずつ。
これはかなり良い感じに、、。

kashihara14 5
風船ドームのクレイパーキーアルファは同じですが、
ステージ正面からのは無しにしました。
ですので、フロントイントレの2台で使用です。

kashihara14 4
SSのLEDパー
スタンドを減らそうと、1台をスピーカーイントレに仕込みましたが、
遠くなってしまい利きがイマイチだったので、
これを撮ったあとで、結局スタンドに変更しました。

kashihara14 6
絵馬あてのLED Barは変更無し。

そしてこちら、柱を染めるLEDパー、昨年はRGBタイプだったんですが、
kashihara14 7
今年は、RGBW、ホワイトの入ったタイプに変更。
淡い色なんかも出せるため、表現力が大幅アップ。
kashihara14 10
正直、映像がメインで照明はオマケな感じですが、
一番出番の多い柱ですので、かなり良い感じとなりました。

コントロールは、MA ON PCとCommand Wing
SMTPEをもらって、本番は勝手に再生です。
kashihara14 8
手動再生ではないので、かなり細かくキューを作るため、
プログラムには時間かかります。

MAも、めちゃくちゃ機能など多くて、
自分では、その10分の1も使ってないと思います。

こういうのは、どうすれば出来るんだろ?とか言う事柄もいくつかありまして、
このプログラム時も、絶対出来るはずだけどどうするのか?
わからないって事がありました。
結局そのときはわからなくて、遠回りなやり方で解決していました。

その後、代理店のタマテックさんの講習会で、個別に質問し解決しました。
やっぱ、このクラスのコントローラーは、わかってる人に聞かないとダメですね。
そのためには、やっぱ並行輸入モンは厳しいです。

kashihara14 2
kashihara14 11


こちら動画は、多分来場者の方の、、。
勝手に貼らせてもらいます。


少年ナイフCD 嵐のオーバードライブ が届きました

先日のPV撮影で、同時に撮影されていた画像が、
CDの裏ジャケットに使われていました。

送っていただいた CDが届きました。
こちら紙ジャケで、見開いたところです。
jake
左が裏になりますね。

PVは、こちら。



そしてですね、、、続きを読む

小型スペースにてファッションショー

大き目の教室のようなスペースで、ファッションショーです。
man16
man15
漫画の出演者をテーマにしたファッションショーでした。

ステージ奥パネル、中央に漫画のシーンが映し出され、
そのシーンに合わせた衣装でモデルが登場するという感じです。

man17



機材は、
man2
フロント、スタンドにホワイト専用LEDを2台、

man4
バックにLEDパー、8台
man9


man3
man12
man10
防滴用のハイパワーLEDパーを、メインステージ、花道狙い
パネルに色付けするように計14台。

あと画像はありませんが、パネルが開いたとき用の奥SS
LEDパーで4台です。

LEDランプのムービングヘッドMX-3000を4台。


コントロールは
man1
MA ON PCとコマンドウイングです。
man6
今回は、2画面ですね。

man5
DMXワイヤレスも使用しています。


man14
man18
man19

そういえば、この防滴LEDパー、何度か大雨の中使ったのですが、
パッキンの付け方が甘いのがあり、中に湿気が入り込んだりしてるようです。
非常に少量で、それで直接つぶれることは無さそうですが、
逆にパッキンのため湿気が逃げれなく、基盤がやられることがあるようです。
この日も、そのような原因と思われるNGがありました。

やっぱ中国のそこそこのメーカーのモノとは言え、
防滴はそんな100%大丈夫ってワケでもないようです。

みなさんも、ご注意を。

バンドのPVとCDの内ジャケット撮影、演出照明

バンドのPV、CDの内ジャケットの撮影にて、演出照明をやってきました。
sun1
会場はライブハウスですが、照明設備はそれほど無く、ほとんど持ち込みです。

機材は、バックにLEDパーを、奥に18台、真ん中の列に12台、
借り物も入れて計30台。
sun5

防滴のLEDパーをSSで6台。
sun4

LEDのバーが8本、ムービングライトMX-3000が4台、
sun3

2Wのフルカラーレーザーが2台です。
sun6

あと、スモークマシーンはAntari Z-1500

操作は、MA ON PC コマンドウイング
sun2


レーザーの操作は、ソデでFiesta!Netでやってます。
sun7


とにかく派手にって事でしたが、バックのLEDパー30台はメチャメチャ効いて、
あとLEDバーのチェイスも、アホほど派手で、派手すぎるの違うか?と思うほどです。

仕上がりはどうなるかわかりませんが、また正式に発表になったら、
こちらでも動画リンク貼らせていただきます。

4月にアルバムリリースってことですので、その頃でしょう。

御堂筋沿いでファッションショー

大阪御堂筋の沿いにあるビルの敷地部でファッションショーでした。
od1
仕込み中に通る人は、何があるの?って聞いてきます。
od2

od3
機材は、防滴のLEDパーを9台スタンド立て。
メチャ長いランウエイを狙います。

od4
防滴LEDバーを柱あてに4台。

od5
コントロールはSUNLITE。

だったのですが、
夕方になって明かりをつけると、スタンド立てがお客さんの目線を射すと。

急遽、一部を除くLEDパーを転がしに変更。
od6

od7

od8

od9
当りも、どっちか言うとだいぶん下目に、
ライトの芯はランウエイを狙う感じで。

od11
この画像だけ、本番中の様子です。
オペ席は柱に隠れているため、
モデルさんが目の前に来るまで、まったく見えないのです。

od10
が、モデルが歩いてくるのに合わせて明かりが点くように、
という指示ですので、見えないと困ります、、。

それで、フェイスタイムとか言うのを仕込んでもらって、
モニターしながらやってます。
od12
へー、そんなんできるんや〜思いますが、
スマホを駆使しての映像送信ですので、バッテリーの持ちが難しいですわな。

まあ、1本20分の2回だけでしたので、なんとか充電しながら行けました。
Profile
Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ