Pangolin QuickShow、 ベータ版ですが、3.0出ておりますね。

QS3


まずMIDI関係、APC MINIが簡単に使えるようになってるようです。
APCmini_ortho_web_lg

APC40は、何故だか?QuickShowでは使えなかったように思います。
何か?設定が有ったのかもしれませんが、わからなかったです。

とりあえず公式サイトでもAPC MINIが使えると有ります。
APC MINIは1万円前後で買えるので、良いのではないでしょうか?


そしてレーザーのスキャンレート、Ver.2.8までは最高30.000PPSでしたが、
3.0からは、40.000PPSまでとなっています。

そしてこちら、LocalとCloudというボタンが有ります。
QS3-1S
Cloudを選択すると、なんとPangolin社のサーバー?にアクセスし、
アップロードされてるキューをすぐにプレイバック出きるようです。
なかなか進化してますね。

この機能、Beyond2.1でも追加されるのでしょうか??

QuickShow 3.0、Pangolinサイトからダウンロードできますが、ユーザー登録等必要です。
当店でQuickShow ご購入の方で、そういうのめんどくさい、、って方は、
大体の購入時期、ディバイスのシリアルナンバーを明記してご連絡ください。
ご希望の方には、QuickShow2.8 のDVD-ROM(3.0ベータ版も含む)をお送りいたします。

また新規ご購入の方は、こちらからご注文ください。
もちろん、3.0ベータ版と当店オリジナルデーター付DVD-ROM付けます!!