前回の記事に引き続き、Pangolin Beyond 2.0 についてです。

今、バージョン1.9と比較しておりますが、
メニューにToolsというのが増えてますね。
by2-1
Tools内、いくつかは以前の設定メニューにあったものですが、
まったく新しい機能もあるようです。
使い方はわかりませんが、、。
これは、取り説にも書いてなさそうです。

言語を日本語に切り替えて見ましたが、
以前見たときよりかは、だいぶん進歩した感じですが、
by2-3
まだまだ4割ぐらいな感じだと思いました。
まあこのToolsは、新しいメニューなので、まだ全然なんでしょうが、、。

by2-4

by2-5

こういった、ポップアップ表示、画面なんかも出来ていないと、役に立たないような、、。

基本、直訳っぽいのですが、ユーザーの事を考えるならば、
とにかく訳しました!って感じより、
全然違う言葉になっても、それがどういう事なのか?
わかるように書き換えてしまった方が良いように思います。


たとえば、上から2つ目の画像、メニューのすぐ下
文字が薄くなってる部分ですが、
「クリップボードへの現在のアウトプットを捕らえます」

アウトプットを捕らえます???

まあどっちにしても日本語メニュー、自分では使わないですが、、。

とりあえず、うちの方で日本語マニュアルなどを作るときには、
その様なことを考えて作っておりますので、
初心者の方には、メーカーマニュアルの日本語訳版より、
相当わかりやすくなってると思っています。


わかりにくい事は、違う言葉にして説明したり、
全然別の事を例えにして説明したり、、。


またメール、電話などでのご質問、お問い合わせでも、
初心者の方、又は使ってる方のグレードに合わせて
わかりやすい言葉に変えて説明するようにしております。


このような難しいソフトをご購入の場合は、
サポート方法なども考慮に入れ販売店をお選びください。

by2-2
前回書いたように、HELP画面から見れる取り説、
項目ごとにPDFファイルにて詳細が書かれていますので、
それなりに詳しく書いてるってのがわかると思います。

Pangolin Beyond2.0、2本在庫あります!
こちらより注文ください。