以前取り扱っていましたが、結構イマイチなソフトでしたので取り扱いをやめた
iShowが入ってきました。
今回、バージョン2となっております。


ishow1

上記してます通り、正直イマイチやと思うのですが、
その後も2回ほど、在庫無いですか〜?って問い合わせがありましたので、
再び置いてみることにしました。


ソフトの画面はこんな感じ
ishow2
Quick Playではベースの模様を画面から選び、
エフェクトを操作、プレイボタンを押すとすぐにプレビューと同じ動きが再生できます。
カラー選択ボタンも、上にあります。

しかしこれって、低価格なレーザー製品には必ず付いてる、
DMXで操作するのと、ほとんど変わらないです。


その辺、iShowでやるメリットはこちら。
ishow4
オリジナルの図形が作成できます。
一応文字も入れられます。(非常にやりにくいですが、、)

また、ILDAショーは他のソフトで作ったモノでも再生出来ます。

ただし!
Pangolin社のソフトのプリセットのパターンは再生できません。
これは、Pangolin社側で、自社のソフト以外では再生できないよう
プロテクトをかけてるからです。


それでは超低価格のILDAソフト、iShow買いたいってぐらいの方に、
有効なILDAファイルが手に入るでしょうか?
また自分でアニメーションを作れるでしょうか?
勝手に判断するに、手に入らないでしょう。
ネットで無料で拾える物は、どこで使うの?レベルの内容ですし、、。



まあ、結論から言いますと、
iShow買うぐらいなら、しばらく自動操作でレーザー動かしながら貯金して、
QuickShowを買いましょう!

又は、Moncha.NET(モンチャネット)を買いましょう
って所です。



それでも、我慢できない!
どうしても、低価格ILDAソフトiShowが欲しいって方は、こちら!!