レーザーILDAソフトウエア
Moncha.NET(モンチャネット)
の取扱説明書です。


net1
まあ以前からある、簡易版の改良版ですが、
こちらとMoncha.NET(モンチャネット)ディバイス取扱説明書で、
大抵の使い方はわかると思います。


net2

もちろん、Moncha.NETディバイスへのデーターの送り方なども記載しております。

プレビュー画面は、デフォルトでは複数ディバイス使いの前提で設定されており
非常に見にくくなっており、1台使いの場合その修正も必ず必要です。
(いきなり複数ディバイスで使う人は、ほとんどいない)
初めてソフトを使う方には、その設定もどこに有るのか?わかりにくいですが、
そのこともすぐにわかるように書いており、メーカー側の視点とは違う、
ユーザーの立場に立って、必要なことを記載しております。



当店作成のPangolin QuickShowほどのマニュアルではありませんが、
ソフト内部の構成としては、それほど複雑ではありませんので、十分でしょう。



12月ごろに、イルミネーションの一角にレーザーを入れたりするプランが増えてきております。
そんな場合、スタンドアローンやDMXにてLEDとリンクさせたりするのではないでしょうか??


Pangolin QuickShow FB3-SEでは、それは出来ません。

000
レーザーをPC無しのスタンドアローンで動かしたい。
ILDAで作ったパターンをDMXで動かしたいって方は、
ぜひMoncha.NETをお使いください。