高津宮という神社の境内にて、劇団さんの公演の演出照明です。
ry1

劇団☆流星群さんからの依頼で、久々劇団の演出照明です。
劇団関係は、5年ぶりぐらいですね。

ry4

ry5
こんな感じで、イントレ立ててやる感じです。

そんなに器具吊ってないイメージですが、
イベントや音楽モノと違い、台数吊って華やかに見せるって感じではなく
一台一台に結構意味があるので、実際に明かりを作ると、
トータルして、そこそこいい感じになっていました。

こちら前明かり
ry7


電源確保が難しく、最初のプランから30%程度機材をカットしました。
使用機材は、パーライト16台、ミニパー6台、フレネル8台、
ITOを3台、ACを4台、グリーンレーザー2台、あとスモークマシーンなど。

卓は、一番上の写真のスパーク4Dです。
芝居では、絶対に使っています。

ry3

ry2
スモークは、風の具合が、秒単位で変わっていたので、なかなか運まかせです。
いい具合にふくと、レーザー、ITOなど効果的となります。
 
ry8

こちら、開演前、客入れ状態です。
セット関係、光るランプは、夢宙屋さんというとこの演出です。
夢宙屋さんは、レイブなんかでも出されてると言うことで、
なんとなく見たことあるかも、です。

アクティング・エリアの奥行きが長く、前明かりが結構厳しかったですね。
奥の方は、どうしても暗くなりがちで、、。
奥用の前明かりも必要でしたが、
今回のプランですでに電源容量オーバーでしたので、、。
一番奥のセンターの階段のところ当ては作っておきました。

ry9
卓席はソデでしたので、開演中はこんな感じで見えます。
顔の明るさなど、わかりにくかったので、
リハ中は、何度も客席に行って確認しました。

雨も心配されましたが、なんとか持ちこたえてくれました。
雨だと、客席にテントを仕込むってことでしたが、
そうすると、前明かりが蹴られるんですよ、、。
明かり的には、無茶苦茶になってたと思います。


この本番後、帰って急いで積み替え、翌日朝4時半出発で、
名古屋の大学でレーザーショーでしたが、
屋外グランド、常に雨でした、、。
雨の中のレーザーショーですわ。



照明レーザー機材レンタルや現場依頼につきましては
こちら
をご覧下さい。