演出照明で面白い?〜Lighting Craftブログ〜

イベントなんかの演出照明プラン、レーザー演出、 常設照明システムのプログラム、 それらに関する機材の販売なんかやってます。

レーザーソフト Pangolin Beyond 各パッケージの違い(QuickShowを含む)

Pangolin BEYOND 2.1 ESSENTIALS, ADVANCED, ULTIMATE

QuickShowを含む、各パッケージの違い。

QuickShow2.5 ESSENTIALS ADVANCE ULTIMATE
価格 99,990円 210,000円 310,000円 530,000円
ページロード・セーブ ×
アドバンスドロー × ×
シンセエディター ×
アブストラクションエディター ×
ライトアウトエフェクト ×
Beyondユニバース ×
Beyondユニバース編集 × ×
空間系エフェクト × ×
ワークスペースページ数 20 80 250 250
最大トラック数 × 40 200 200
ArtNet × ×
MIDI Surface ×
MIDI to Code × ×
Keyboard to Code × ×
DMX to Code × ×
チャンネルタブ ×
Effect morph sliders in FX ×
ドロップエフェクト ×
3Dアニメーション × × ×
Kinect(リンク映像ご覧ください) × × ×
LC Flash(フラッシュから変換) × ×
Object Animator × × ×
WebCam × × ×
Advanced Plugin × × ×
Time Control tab × × ×
PangoScript tab × × ×



とりあえず、QuickShowは置いておいて、Beyond 3つのグレードの違い。


3Dアニメーションの作成は、やはり ULTIMATEのみです。

その他、 ULTIMATEのみの機能、WebCam。 

Webカメラから画像を取り込んで、レーザーデーターに変換する機能です。
こちらは、静止画はテストしたことあるのですが、
動画も出来るのか?どうか?不明です。

 Kinectは、動画をご覧ください。
レーザーを使った人物のパフォーマンスに使えそうです。
Advanced Pluginは、何なんでしょうか?


Time Control tabは、Beyond2.0では、普通に表示されます。
何らかのテンポを合わせたりできるのでしょうか?
使ったこと無いのでわかりません。

BY2 1


PangoScriptは、言語でプログラムしますので、かなりの上級者向けでしょう。
以前apc40のスイッチの 光り方をプログラムしたのですが、
そのとき使ったのが
PangoScriptだったかもしれません。
もう何をどうやったのか、忘れましたが、、。




次にESSENTIALSでは使用できなくて、
ADVANCED, ULTIMATEで使えるもの。

LC Flash は、アニメーションを、比較的簡単に作るのに欲しいところですね。

by15



ArtNetを使って、MA2でBeyondをコントロールする動画があります。
こちら
DMX-USBプロで出来ることとは、大きく異なるようです。


Beyondユニバースは、何かゲーム感覚でビームパターンに
エフェクトを加えるモノのように思えます。
まあエディットできれば、面白いのは面白いでしょう。

by12


空間系エフェクトってのは、わかりません。
何かすごいエフェクトなのか?

なんとかto Codeもわかりません。
Time codeリンクなのか??

とりあえず、そんな所ですが、


Beyond2.0では、すべての機能が使えます。

(新たに2.1から増えた機能以外は)

これから注文するとBeyond2.1となります。

お得な、Beyond2.0、1本だけ在庫有りますよ〜。

購入最後のチャンスです。

Beyond2.0でもメーカーにライセンス申請することにより

無料で2.1アップグレード可能です。


ご注文は、こちらから。

Pangolin Beyond 2.1リリース

Pangolin Beyond 2.1がリリースされております。

しかしパッと見た所、何が変わったのか判りません。

BY2
これは、Beyond2.0、Build699
こちらではメニューで表示されてる
LC Flash(フラッシュの動画をレーザーデーターに変換する機能)
3D Animation

BY21
Beyond2.1のEssentialsでは、
やはり機能制限がかかっておりますので、表示されません。

インストールは、2.0と2.1は自動的に別のホルダーとなり、
1台のPCに両方インストール可能です。

まあとりあえず、機能制限の無いBeyond2.0で良いんじゃないでしょうか?
何が違ってるのか、わかりませんが、、。

すでにBeyondご購入の方で、Beyond2.1使ってみたいって方は
お名前と、大体の購入時期(アップグレード時期)と
ディバイス裏のシリアル番号をご連絡ください。

2015-2016年カタログアップしました。

2015-2016年カタログアップしました。
cata15

PDF版ダウンロードはこちらから!

印刷版冊子も、まもなく完成します。
こちらからご注文ください。


プライスリストはこちらからダウンロードしてください。

初めてのレーザー導入に最適!!超小型 多機能300mwRGB,7カラーレーザーライト、キーボード、リモコン付き、PC無しでテキスト演出

キーボード、リモコン付き!
コントローラー、ソフト購入する必要は有りません。


低価格で簡単に使えるRGBレーザーが入荷しました。lw10rgb003 s


オプションでコントローラーやらPCソフトを購入しなくても遠隔操作可能、
付属のキーボードで入力すると、文字も照射(アルファベットのみ)。
lw10rgbt2



lw10rgbb1
ビームパターンもリモコンで自由にオン/オフ可能です。


プリセットビームパターン動画はこちら

このLW-10RGBは、ビームパターン9種を記憶しており、
リモコンまたは付属のキーボードで、
瞬時にパターンを選択しビームオン/オフ可能です!

スモークを出して、ビームショー演出
クラブなど比較的暗いスペースで使用する場合、キャパ50〜150ぐらいまで効果を発揮するでしょう。

lw10rgba6
そしてプリセットにはバーなどの店舗やパーティーなどで使える
アニメーションも、9パターン記憶しています。
lw10rgba5
クリスマスやハロウイン、バースデーパティーなど
テーマ別になっていますので、すぐに演出可能。

プリセットアニメーション動画




LW-10RGBの最大の特徴は、
付属のキーボードで文字を打ち込むとすぐに照射され、
ウエーブやローテンションなどのエフェクトもスイッチ一つで実行、
動きのスピード変更も可能
出来上がったパターンを記憶させることが出来る点です。
そして、記憶させたパターンはリモコンで瞬時に呼び出すことが出来ます。

自分で打ち込んだ文字をエフェクトさせた動画はこちら。



本体セットを購入するだけで、
ここまで出来るレーザー製品は、なかなか無いのでは無いでしょうか?
小〜中規模のバーやホストクラブ、パーティー会場、
また個人の方プライベートの使用などに超おすすめの新製品です!

lw10rgb000

ご注文は、こちらで!

SUNLITEスタンドアローン軽量化計画

こちらの記事で、
SUNLITEのスタンドアローンボックスを持って、
トラックの外で本番やりましたが、
信号線と電源ケーブルで結構こんがらがる感じでした。


で、電源を9Vの電池ボックスでやってみました。
SUN STANDALONE
全然問題なかったです。

ムービングライトを一定パターンで、
4時間ぐらい走らせてましたが、大丈夫でした。

あと電池ボックスは、スタンドアローンボックスの裏に貼り付けましょうか?


が、これを使おうとしていた今月末の現場、
キャンセル来ました、、。

また次回の機会で。


大阪万博公園内の施設でレーザーと照明演出

だいぶん前、6月の末ですが
万博公園内の施設でのコンサートで、
レーザーとLED照明演出をしてきました。


fuk 1


今週また、万博公園にて野外イベントで照明演出が入ってまして、
それで思い出しました、、。
6月にやったなー思って、、。

fuk 4
会場は、このように外光入りまくりです。
本番は17時半に始まりまして、外が暗くなる前に終わったので、
なかなか明かりの演出系としては、難しかったです。
が、本番の後半はこのように効果はありました。

fuk 2



機材の方、
fuk 7
レーザーは、入荷したばかりの新製品、
5.3W RGBレーザー2台です。

fuk 8
グリーンの光源には、通常よく使われている532nmでは無く、
これから主流になるだろう、520nmのpure diodeです。

スキャナーには、ギリシャ製EMS8000、60Kスキャナー
あと、この日は使ってませんが、ワイドレンズを装着すると、
160°のビーム角になりますので、
狭い場所でも効果的に光を散らすことが出来ます。

いくつかの部分をカスタムしたオーダーメイド。
納期は2ヶ月弱かかりました。
このライブの2週間前に届いたところでした。


fuk 9
こちらはFiesta.Netディバイスとその信号用のハブですね。

fuk 10

LEDパー計4台をSSとして使用

fuk 11
同じくLEDパー2台コロガシ。

fuk 12
DMX信号は、ワイヤレスにて。

fuk 13
スモークは、Antari HZ-500。

fuk 14
レーザーのスタンドの間にも首振りタイプのファンを。

fuk 15
会場は天井も高くだだっ広い感じなので、なるべくスモークが散るように。
こんな感じです。


fuk 16
レーザーのコントロールはFiesta.Net。
スタンディングで見てる方の目線に、レーザー光当たらないようにマスキング。
2階もかなりのゲージがかかるよう(明るさを落とす)マスキングしてます。
ソフトの設定、ブライトネスマップにてマスキング出来ます。

LEDは12chのDMX卓。
SSは4台とも同一アドレス、コロガシ2台同一アドレス、
それでも1台7chなので足りないのですが、
ch6,7がカラーマクロとそのスピードなので、使わなくても大丈夫。
ですので、12chで収めて使ってます。

fuk 5
fuk 6



今週末のイベントはこちら
見てみると、このコンサートをやった会場、EXPO‘70パビリオンの
エントランスでも、1970年代をテーマにトークショーがあるようです。

ブライダルファッションショーでムービングライト演出

ブライダルファッションショーでムービングライト演出
ast 13

昨年、全然見えないとこで、モニターだけで打ち込み、本番やったヤツです。
昨年分はこちら。

で、昨年で懲りたのか、今年は花道の正面にブース組まれました。
ast 1
なので、このようにちゃんと見えます。
そらーそうやろ。


機材の方は、昨年と同じ
ast 2
ウオッシュのLEDムービング

ast 3
花道の上下に4台ずつ、計8台

ast 4
トラス上に、クレイパーキーアルファースポット
ast 5
計4台
ast 6


ast 7
DMXワイヤレス受信機、吊れるタイプはトラスに付けてます。

ast 8
吊れないタイプは、トラスの下に設置。

ast 9
コントロールは、MA ON PCです。
普段はでかいPC組んでましたが
7月ぐらいから、ノートパソコンでも使用できるようしています。
ast 15
ノートの場合でも、2画面で行ってます。

一般照明、トラス染めのLEDなんかは、別卓です。
自分ところで持ち込んだ機材のみオペしてます。


本番の様子。
ast 11
ast 12
ast 10
ast 14



よさこい祭り、、って言っても、高知県じゃないんですが、、

某県の、よさこい祭りに行ってきました。
YOSAKOI 1
知ってる人は知ってる、、
トラックの後ろに、スピーカーやら照明しこんで、
大音量で、照明派手にしながら、その後ろで大勢の踊り子が踊るやつです。

機材の方は、スピーカーをぐるっと囲む感じで、
左右に、パーライト5台×2列
YOSAKOI 2

YOSAKOI 3


上下に、防滴のLEDパー7台×2列
YOSAKOI 4

YOSAKOI 5


全部点灯するとこんな感じ
YOSAKOI 6


で、このあとに、一番上の部分にパー2台追加
YOSAKOI 7


YOSAKOI 8
打ち込みは、SUNLITE スタンドアローン

打ち込み中
YOSAKOI 10


で本番は、スタンドアローンボックスと8個の呼び出しスイッチで楽々〜〜
YOSAKOI 11
と、思いきや、、

なぜか、スイッチの反応が悪く、何回か押さないとシーン呼び出してくれないのです、、。

で急遽、2回目以降の本番では、PCにてソフトはスタンドアローンのままプレイバック。
YOSAKOI 9
ディバイスも、SUNLITEのモノを、、。


しかし、トラックが基地?、に帰ってきてテストしたところ、
スタンドアローンボックスもスイッチも問題無いような、、。
でも、気持ち強めに押さないとダメな気もします、、。

本番日が終わって、帰ってきてからそれらをチックしても問題なし。
スイッチ押して、一発でシーンは呼び出されます。
接触不慮っぽい兆候も無し、、。
いったい、何が原因だったのか??暑さか??、湿気か??


本番待ちの様子、前のチームがやってます。
YOSAKOI 12

キーボード、リモコン付き超小型150mwグリーンレーザーライト、PC無しでテキスト演出

低価格で簡単に使えるグリーンレーザーが入荷しました。
キーボード、リモコン付き!
コントローラー、ソフト購入する必要は有りません。
lw200g
本体ボディーは14.5×6.8×17.0cm、1.7Kgと超小型
しかし150mwグリーンレーザーとそこそこパワーは有ります。

オプションでコントローラーやらPCソフトを購入しなくても遠隔操作可能、
付属のキーボードで入力すると、文字も照射(アルファベットのみ)。
lw200g7




ビームパターンも9種類記憶しています。

lw200g2
通常レーザー製品は、本体を購入してもパターンを選んだり、
自由なタイミングでビームを出したり出来ません。
このLW-200Gは、ビームパターン9種を記憶しており、
リモコンまたは付属のキーボードで、
瞬時にパターンを選択し、ビームオン/オフ可能です!

本体内蔵のビームパターン動画、9つのパターンを順次再生しています。
スモークマシーンを併用してください。
動画のような、迫力の有るパターンがすぐに実現いたします。


この製品最大の特徴は、付属のキーボードで文字を打ち込むとすぐに照射され、
ウエーブやローテンションなどのエフェクトもスイッチ一つで実行、
動きのスピード変更も可能
出来上がったパターンを記憶させることが出来る点です。
記憶させたパターンはリモコンで瞬時に呼び出すことが出来ます。

自分で打ち込んだ文字をエフェクトさせた動画




その他、カウントダウン表示させる機能もあります。
数値は自由に設定可能です。

中規模のバーやホストクラブ、パーティー会場、
また個人の方プライベートの使用などに超おすすめの新製品です!



lw200g0
注文は、こちらショップサイトで!!


なお、こちらのRGBマルチカラーレーザーも近日入荷予定!!

Pangolin Beyond 2.1

Pangolin社のレーザーソフト、BEYONDのバージョン2.1がアナウンスされました。

1

そして、ついにEssentials Advanced Ultimate、3つのグレードの違いについて発表されました。

ざっと見た所、主な違いは、ページ数やコントロール可能なレーザーの数とかネットワークとか、
ほとんのどユーザーはEssentialsで良さそうです。

ただやはり3DはUltimateのみ。
こちらで紹介している、カメラから画像を取り込む機能もUltimateのみのようです。

また同じく上記ページ紹介している、Flashをレーザーアニメーションに変換する機能は、
Advanced Ultimateで、可能となっています。

ほとんどの方がお持ちのバージョンはEssentialsだと思いますが、
Advanced、Ultimateへのアップグレードも、当店で受け付けますので、
お問い合わせください。
Profile

Lighting Craft

Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ