演出照明で面白い?〜Lighting Craftブログ〜

イベントなんかの演出照明プラン、レーザー演出、 常設照明システムのプログラム、 それらに関する機材の販売なんかやってます。

QuickShow 2.8、その後

QuickShow 2.8が立ち上がらない件、
もしや?と思い一度アンインストール、ホルダーも手動で削除。
再度インストールしようとROMを探したが見つからず、ROMのあった2.5をインストール。

で、2.5立ち上がりました。
qs (2)


で、2.8のインストーラーを別のPCからコピーして、2.5の上に上書きインストール、
昨日と同じ状態でした。
QS


その上から2.5を上書きインストール、アイコンクリックしてもまったく反応しなくなりました。

再度アンインストールして、2.5をインストール。
やはり使えます。

というわけで、QuickShow 2.5と3.0が現状使えるようです、、。
良くわからないですが、、。

3.0って、何日かディバイスつながないとQuickShow自体立ち上がらないので、
それが面倒って方は、とりあえず2.5使っておくのも良いかもです、、。

インストールの際には、現在お使いのQuickShowアンインストールしてください。
あと、2.8で作ったデーターは、2.5では読まないかもです。


当店でQuickShowお買い上げの方は半永久サポート付です。
DVD-ROM(3.0でも2.5でも)ご希望の方は、ディスクを送らせていただきます。
だいたいのお買い上げ時期。ディバイスの裏に書かれたシリアルナンバーを明記の上
ご連絡下さい。



QuickShow 2.8が使えない??

何人かの方からお問い合わせが有りまして、QuickShow が立ち上がらないということです。
それぞれの方の詳しい状況がわからないのですが、もしかしてQuickShow 2.8が立ち上がらないのでは?
と思い、当方PCで確か2.8を入れてたなってPCで見てみますと、やはり立ち上がりませんでした。

QS


QuickShowの新しいバージョンが出ていて、タダやしそれをダウンロードせ〜
このバージョンは使えなくなる。

って意味のことが出ます。
こちらは、どのような仕組みかわかりませんが、ネットにつないでないPCでも出るようです。
もしかしてPCの日付を戻したら行けるか?と思いましたが、ダメっぽいです。

QuickShow3.0をダウンロードするしかなさそうです、、。

こちらPangolin正規サイトからダウンロードしてください。
https://www.pangolin.com/support-products/lasershow-designer-quickshow/


当店でQuickShowお買い上げの方は半永久サポート付ですので、別にダウンロード用意しております。
(正規サイトと同じモノです)
またDVD-ROMでご希望の方は、ディスクを送らせていただきます。
だいたいのお買い上げ時期。ディバイスの裏に書かれたシリアルナンバーを明記の上

ご連絡下さい。
正規ページは英語ですので、英語など苦手って方はご利用下さい。


QuickShow3.0は、Pangolin Cludからショーデーターを無料ダウンロードできますが、
一定期間ディバイスをつないで無いと、QuickShow自体立ち上がらなくなります。
必ずディバイスを接続してご使用下さい。



ライブコンサートにてレーザー演出

ライブコンサートでレーザー演出でした。

hc2

hc1

バンドは、結構たいそうな編成で、通常のバンド編成プラス
ヴァイオリンやチェロ、フルート、琴など演奏するメンバーが居る上に
ダンサーも何人か居るというライブでの演出ですので、なかなか難しいものが有ります。

と言っても、照明に比べて全然楽です。
そのメンバーの立ち位置、動きなどはそんなに考えなくても良いので、、。
hc3

hc4


そんな中で、レーザーはこちらで使用してるKVANT 7W RGBを2台スタンドで、
hc13

さらにこちらで使用してる、5W RGBレーザー1台スタンドでセンター、1台吊りで。
hc14
hc18


こう見ると、センター5W(実質3Wぐらいの明るさ)少々光量落ちる感じです。
hc5


こちらは、2台だけの状態です。
hc6


この画像では、あんまり違いはわからないですか、、。
hc7


hc8
hc9
hc11


画像無いですが、操作はFiesta.Net。
ディバイスのFiesta.Proは、3系統のOUTしか無いので、スレーブのディバイス1個追加しております。
hc10

吊りのレーザーは特殊な使い方をしましたので、
基本はRGBレーザー3台みたいな感じです。
hc15

hc16


hc12

3台でのパターンも、センターだけ違うパターンにしたりまた面白いものが出来ます。
企業イベントなどでは、センターから登場とかで仕込めないときも多いですが、
スペースがあれば、やってみても良いかと思います。


こんな感じの演出ご希望の方はお問い合わせ下さい。


カウントダウンでマッピングと共演、レーザー演出

2018年カウントダウンのマッピングに、共演でレーザー演出して来ました。
画像16

画像1

待ち時間、めちゃめちゃ有ったにも関わらず、
機材画像、コントロール系画像、一切撮ってません、、、。

本番の動画よりキャプチャーした画像のみで、、。
画像2

画像3


一応、機材関係の紹介を。
柱アテにLEDパー6台、こちらのモノの新しいやつで4in1のモノです。
http://www.m3-craft.com/lcraft/rent/ledwps.html

レーザー本体はSPECTRUM30

LEDのコントロールには、MA COMMAND WING、
レーザーのコントロールは、Beyond
どちらも完パケでショーは出来ており、映像さんからSMTPEをもらい同期しております。
ですので、カウントダウン時にタタキは不要でした。

あとスモークマシーンを5台。

と言う事で、仕込み量はたいした事無いですが、
ご覧のような感じですので、ケーブルの引回し等が大変です。

画像6

画像7


本番動画はこちら



こんな感じの演出ご希望の方はお問い合わせ下さい。


学校のクリスマス会?でレーザー演出

とある学校のクリスマス会でレーザー演出でした。

hb1
会場は市民会館って感じのとこの小ホールです。

キャパ300か?400?か位のとこです。
hb2
レーザー本体の機材は、KVANT社の7W RGBレーザーです。
本体画像、撮るの忘れてました、、。
スモークはHZ-500です。

hb4
KVANT社レーザー、やはり微妙な色合いもフェードの感じもキレイですよ!

こちらのイベントでは、昨年もレーザー演出で呼んでいただきましたが、
その時は、400mwのグリーンレーザー2台でした。

今回は、やはりカラー演出が格段にキレイになってますので、
かなり喜んでいただけました。

hb6



コントロールはFiesta.Netですね。
hb7

前回の企業イベント同様、フェードやスピード調整にnanoKONTROL2
hb8

HZ-500のコントロールに、DMXコントローラーとDMXワイヤレス仕込んでます。
hb9


hb5

この日は、リハーサル時間が長く、それを見ながら追ってそれに合うパターンを選択、
使用する順番にパターンを並べていくという形ですので、
本番は、次どんな曲なのか??身構えてスタンバイするという形ではありませんでした。
hb3
また呼んで下さい!!

こんな感じの演出ご希望の方はお問い合わせ下さい。


企業イベントでレーザー演出

企業イベントでレーザー演出でした。

al1
残念ながら、明るい状況でしかセンターで撮影できなくて、
迫力不足の画像しか有りません、、。
会場暗くしたときは、いい感じでビーム出ていましたよ。
al2

会場はホテルでしたが、今回は隣の部屋で表彰など??が有り、
こちらの部屋では、夕方から食事と余興という形でした。

al3
al4
機材は、5W RGBレーザー2台スタンド立てです。

5Wですが、実質3W程度の明るさで、
KVANT社の3Wと比較すると、まったく同じぐらいの明るさでした。

こちら5W RGBレーザー、KVANT社の7W RGBレーザーレンタル用のページ、近日作成いたします。

操作はFiesta.Net
al5
インテンシティーやフェードスピード調整にnanoKONTROL2

スモークはHZ-500、そしてそれ用にDMXワイヤレス仕込んでます。
al6


先日の企業イベント同様、オープニングのみあらかじめプログラム。
あとは、出た音に反応して、すばやくキューをたたくと、、。

イベントの進行、自力でされてましたので、時間押しまくり、、。
終わりは急いでバラシ、搬出、、。

まあ、とりあえず内容は喜んでいただいたようで、、。


こんな感じの演出ご希望の方はお問い合わせ下さい。


ホテルの企業イベントでムービングライト、LED演出

ホテルの企業イベントで、ムービングライトとLEDの演出でした。

hl1

イベントは、表彰などが有って、後半お食事、余興などが有るというパターンです。

まず、このイベントでレーザー演出を行いたいというご相談でした。
しかし会場のホテル、スモークマシーン絶対使えないのを知っていまして、
主催者の人に確認してもらったところ、やはり使えないということでした。

hl3

hl2
で、ムービングライトのGOBO出し、
ジョーゼットへのLEDパーでの色染め演出を提案。
それで行きたいという事で実施いたしました。
使用機材は、MX-3000XSを4台、LEDパーを6台です。

コントローラーは、MA command wing
hl4
オープニングのみ、事前に音をいただきキュー作成。
hl7


あとは何も資料が無く、本番中に登場音など鳴ったら
すぐに反応して曲にあった何らかのパターンを照射する形です、、。
ですので、いくつかのボタンを作っておき、すぐに対応できるように、、。
hl6


主催者さんの方では、3回目ぐらいのイベントの様ですが、
このようなパターンはやったことが無いようで、
遠方の会社でしたが、何度も打ち合わせに来ていただき、
当日の内容にも喜んでいただけた様で、良かったです。


こんな感じの演出ご希望の方はお問い合わせ下さい。



野外レーザーショー動画

この夏での野外レーザーショー動画です。

野外のレーザーは、スモークがきれいにまわらなかったりとか
なかなかいい感じに撮れないのですが、
この日は、そこそこ良い感じに撮れましたので公開いたします。




clip_3

clip_4

clip_2


コントローラーはBeyond
音もPCに入れて、完パケショーとして再生しています。

レーザー本体は、30(29)W FullColor Laser Spectrum30 です。




こんな感じの演出ご希望の方はお問い合わせ下さい。



カタログ プライスリスト 2017-2018年版 アップしました

カタログ、プライスリスト2017-2018年版 アップしました。
cata17


総合カタログ(PDF)

プライスリスト(PDF)

冊子版ご希望の方は、こちらから


レーザーコントローラーPangolin Beyond3.0リリース

Pangolin Beyondの3.0がリリースされておりました。

By31
QuickShow3.0同様、Pangolin Cloudにアクセスが出来ます。

Pangolin Cloudにアクセスすると、
世界中のBeyondユーザーが作ったデーターを無料ダウンロード出来ます。


こんな感じで。
By32



Beyondの3.0は、2.1のライセンスで使用できます。
Beyond 2.0までをお使いの方は、3.0 アップデートしてみてはいかがでしょうか?
一応、2.1用ライセンスファイルが必要ですが無料です。
旧バージョンのBeyondと3.0と同時に同じパソコンへインストール可能です。

当店でお買い上げの方は、うちの方で代行してライセンス申請いたしますので、
希望の方はご連絡ください。


新規Beyond購入の方は、こちらから。

また初心者用の簡単レーザーILDAコントローラーQuickShow3.0はこちらです。


Profile

Lighting Craft

Archives
Categories
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ